エックスワンは怪しいネズミ講なの?会社の評判を被害例を交え解説!

男子

エックスワンは怪しいネズミ講なの?

女性

怪しい?エックスワンの評判が知りたい!

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事から分かること
  • 怪しいの?エックスワンとはどんな会社なのか
  • エックスワンは怪しいネズミ講なのか
  • エックスワンは怪しいの?被害例と被害相談を調査!
  • 結論 エックスワンの評判は実際にはどうなのか
  • 現代のMLM(ネットワークビジネス)に残された唯一の成功法
こうじこうじ

本記事の信頼性

MLM研究所では、「キャリア30年のカリスマ講師より、MLM成功法を学んだ」こうじが監修しています。

多くの皆さんに成功法をシェアできればと思います。

それでは早速見ていきましょう。

あなたはエックスワンなどのMLM(ネットワークビジネス)を怪しい違法なビジネスだと思っているでしょうか?

私自身、突然友人からMLM(ネットワークビジネス)の勧誘をされた経験があるのですが、周りの人達から『怪しいネズミ講だからやめときな』と言われました。

こうじこうじ

怪しいネズミ講とマルチ商法は勧誘方法や組織構造が似ていることから、どちらも同じものと捉えている人もいるようですね。

あるいは、違うのはわかっていても、具体的に何がどう違うのかを聞かれて答えられない人も多いはずです。

今回はエックスワンは怪しいねずみ講なのか?エックスワンの被害例と被害相談を交えて解説していきます。

人脈が無限に増える!ビジネスに興味がある人だけを集める方法知りたくないですか?

あなたの知らない成功法

怪しいの?エックスワンとはどんな会社

怪しいの?エックスワンとはどんな会社

出典:株式会社エックスワン

ダイエーの子会社として設立されたMLM(ネットワークビジネス)老舗会社の株式会社エックスワンは、毎年、様々な製品を発売しています。

苦情や被害はやはり強引な勧誘によるものが多いようで、製品が良くても勧誘のしかた次第で評判を落としてしまいまね。

会社概要

会社名株式会社エックスワン
事業内容化粧品、健康食品を中心とした自社開発による生活必需品の製造販売、直営店舗、インターネットでの一般販売、大型免税店での店舗販売
本店所在地〒107-0062 東京都港区南青山五丁目4番27号 BARBIZON104 5階
御成門オフィス〒105-0004 東京都港区新橋六丁目17番21号
住友不動産御成門駅前ビル5階
電話番号03-6822-3570
設立年月日1987年10月8日
資本金5,000万円
代表者代表取締役社長 市村 智樹

エックスワンは化粧品から、美容機器、健康食品、浄水器、洗剤などの生活必需品を取り扱っていますが、23年のロングセラーの基礎化粧品インナップEXシリーズが人気のようです。

アットコスメでの人気も上々で、特にインナップEXシリーズのクレンジングクリームが毛穴が目立たなくなったとか、色々使ったけど結局戻ってもうこれしか使わないと、なかなか評判がいいようです。

化粧水のモイスチャーローションの評判もいいですが、ただ値段が高めなのが難点らしいです。

ネット上の口コミサイトにもありましたが、製品は気に入ったんだけどMLM(ネットワークビジネス)だという理由で購入するのをやめる、という口コミが結構あったようです。

ネットワークビジネスはなぜ嫌われてしまうでしょう?

MLM(ネットワークビジネス)だというと、すぐ「マルチ商法だ」「ねずみ講だ」と言って嫌う人が多いです。

過去の悪いイメージがなかなか払拭できないのと、口コミ勧誘をする人のモラルのなさが、ますますMLM(ネットワークビジネス)のイメージを悪くしているように思います。

エックスワンは怪しいネズミ講なの?

エックスワンは怪しいネズミ講なの?

もしもエックスワンが怪しいネズミ講なのであれば、知らないうちに違法なビジネスに勧誘されていた…なんて事になります。

もし知らずに参加していたらと思うと、怖くありませんか?

色々と調査していくと、エックスワンはネズミ講ではなく「マルチ商法」だとも言われています。

「エックスワンは違法なビジネスではないですよ」といった情報もあったりします。

どれを信じていいのか分からなくなってしまいますよね。

もしあなたがエックスワンに誘われたら、どうしますか?

そんな時のために「マルチ商法」とはなんなのか、「ネズミ講」とはなんなのか、エックスワンは本当に「違法なビジネスをしているのか?」

それとも「真っ当なビジネスなのか?」というところを調査してみました。

ネズミ講っていったい何?

世間では、エックスワンなどのMLM(ネットワークビジネス)は詐欺まがいのビジネスだと思っている人が多いですよね。

特に今の40代以上の方のほうが、MLM(ネットワークビジネス)=詐欺 だと思っている人が多いのではないでしょうか。

でも、ネズミ講とマルチ商法、この二つは全く違うものなのです。

「ネズミ講」は、商品は一切介さず「金品のみの受け渡し」が目的となります。

ネズミ講というのは俗称のことで、正式には「無限連鎖講(むげんれんさこう)」といいます。

「無限連鎖講」とは、下記のように定義されています。

無限連鎖講
金品を払う参加者が無限に増加するという前提において、2人以上の倍率で増加する下位会員から徴収した金品を、上位会員に分配することで、その上位会員が自らが払った金品を上回る配当を受けることを目的とした金品配当組織のことである。
引用元:Wikipedia

上から下へ、どんどん「会員」を増やしていき、入会金として徴収したお金は、半分は紹介者へ・もう半分は「創始者や初期のメンバー」で山分けするといった分配方式を取ります。

分配方式は、組織によって色々なパターンがありますが、ピラミッドの一番上が儲かり、下にいけばいくほど儲からないことは共通しています。

日本では、ネズミ講(無限連鎖講)は、法律によって禁止されています。

この法律によって、ネズミ講を開設・運営することはもちろん、ネズミ講に加入することや、加入することを勧誘すること、また、これらの行為を助長する行為も禁じられています。

無限連鎖講の禁止

「無限連鎖防止法」の第三条
何人(なんぴと)も、無限連鎖講を開設し、若しくは運営し、無限連鎖講に加入し、若しくは無限連鎖講に加入することを勧誘し、又はこれらの行為を助長すること(行為)をしてはならない。

引用元:e-Gov法令検索

つまり、ネズミ講は犯罪です!

エックスワンはマルチ商法で真っ当なビジネス!

エックスワンなどのMLM(ネットワークビジネス)は『マルチ商法』といいます。

「マルチ商法」では、”商品の販売” が目的で、広告費や店舗の人件費をかけずに、口コミで販売をします。

ですので、エックスワンはマルチ商法で真っ当なビジネスです!

ネズミ講は無限連鎖講という名の通り、無限にトップレベルが末端まで収入を取ることができるため、先に始めた人が必ず儲かります。

それに対して、エックスワンなどのマルチ商法は範囲が決まっているため、後から始めた人でも収入を抜かすことができるのです。

範囲は、その会社によってまちまちですが、トップレベルが儲かるビジネスと、初心者でも頑張りしだいで儲かるビジネスがあります。

しかし、特定商法取引の中でマルチ商法にも厳しい規制は入っています。

マルチ商法の違法な勧誘方法

マルチ商法の違法な勧誘方法
  • 不実の告知
  • 事実の不告知
  • 脅迫したり困惑させる
  • 公衆のいない場所での勧誘
  • 誇大広告
  • 断定的判断を提供した勧誘
  • 迷惑を覚えさせる勧誘
  • 書面交付義務違反
  • 判断力不足に乗じた勧誘
  • 取引停止命令に違反する行為

エックスワンの勧誘であることを告げず、友人知人をカフェに呼び出して勧誘行為をすれば、それは違法になるということです。

また、「これを飲めば、がんが治る」などと言うのは、断定的判断を提供した勧誘といえます。

マルチ商法の勧誘行為は、きちんと理解して行わないと、犯罪になってしまいます。

マルチまがい商法も違法です!

実はマルチまがい商法という言葉は、今ではあまり使われていないようです。

かつて特定商取引法で規制しきれなかった悪質なものが、「マルチまがい商法」と呼ばれていたということです。

一見マルチ商法のように見えるビジネスですが、実はマルチまがい商品は原価と価格が釣り合わない設定なっています。

例えば、

  • 100円の原価のサプリメントを3万円で売る
  • 原価3,000円の美顔器を20万円で売る

いわゆる、ぼったくりのビジネスは、マルチ商法ではなく、結局は一見マルチ商法に見せかけた、違法なネズミ講と分類されます。

マルチまがい商法で扱う商品は高額なことも多く、販売員が購入してもなかなか転売できません。

販売数のノルマがあることもあり、末端の売れない販売員が大量の在庫を抱えることがありますよね。

彼らがいくら損をしようが借金をしようが、トップレベルだけが得をするようになっています。

販売する商品があるかないかが違うだけで、末端から巻き上げたお金で儲けている点では、実質的にマルチまがい商法とネズミ講は同じということです。

エックスワンは怪しいの?被害例と被害相談を調査!

エックスワンは怪しいの?被害例と被害相談を調査!

なぜネットワークビジネスの評判は悪いのか?

エックスワンの事ではありませんが、MLM(ネットワークビジネス)業界の悪評はなかなか消えることがありません。

それは確かに過去に違法行為や悪い行為をした一部の会社やメンバーがいたからです。

実は最近ではMLM(ネットワークビジネス)の被害相談は減ってきており、以前とは相談内容も実態も変わってきています。

1980年代、1990年代、2000年代の前半などに多くあったMLM(ネットワークビジネス)被害の多くは、高額な商材をローンを組んで買わせたり、解約を受け付けなかったり、学生や未成年や主婦などお金がない人に売りつけたり、勧誘手法やトーク内容が騙しや嘘ばっかりだったりして発生していました。

これらの被害が社会的に大問題となり、自己破産、離婚、殺人などに発展するなど社会的に大問題になり、国会で取り上げられたりした時期もありました。

この時にテレビのニュースなどでMLM(ネットワークビジネス)、ねずみ講、マルチ商法、悪質マルチ商法、詐欺商法、ハイハイ商法、デート商法、恋愛商法、詐欺投資会社など、すべての怪しい商法をまとめて「マルチ」と扱ったりしたことで、現在のまともなMLM(ネットワークビジネス)の会社も営業がやりにくくなっています。

現在の大手MLM(ネットワークビジネス)の会社の多くは、少額のサプリメントや化粧品を、毎月リピートするタイプで、ローンを組んだり、買い込んだりすることが少なくなったことと、会社がコンプライアンスを遵守するようになったこと、法律が完備されてきたこともあいまって、こうしたMLM(ネットワークビジネス)の被害というのは減ってきています。

現在のMLM(ネットワークビジネス)の被害と言うのは、表に出てこないような小さな会社とか、立ち上げたばかりの会社とか、非社会的団体が主催している最初から詐欺目的の会社などで行われている程度です。

MLM(ネットワークビジネス)の被害例、相談とは?

エックスワンの被害相談や被害例ではありませんが、MLM(ネットワークビジネス)業界全体ではどのような被害例や相談があるかをご紹介します。

被害例や相談
  • 友人に「ゲームをするだけで儲かる」と誘われて海外業者とオンラインゲームのマルチ取引の契約をした。契約翌日に解約手続きをしたが適正に処理されるか心配だ。
  • 学生時代の友人に海外カジノを人に紹介をすると報酬が得られると誘われて海外マルチ業者の会員となった。人を騙すような勧誘をしたくないので解約して返金を求めたい。
  • SNSでオンラインカジノのアフィリエイトの説明会を勧められ参加した。当日、無料登録はしたが、その後高額契約を勧められ不審だ。
  • SNSで知りあった人から紹介されてオンラインカジノのサポート契約を交わし約20万円払った。人を紹介するとマージンがもらえるときいたが、活動できないので退会したい。
  • 大学の友人に株取引ノウハウソフトやセミナー受講を勧められ月1回話を聞いていたが、最近強引に申込みと支払いを勧められ不審だ。
  • 友人からネットワークビジネスを勧誘され、インターネットで登録して30万円をクレジットカードで決済した。問題がある業者と知り友人に解約を求めたが他の方法はあるか。
  • 昨日、友人に勧誘され、化粧品や健康食品を販売するネットワークビジネスに登録し、クレジットカード情報を伝えてしまったが、やめたい。
  • 友人に健康食品、化粧品等のネットワークビジネスをしつこく勧誘されている。怪しいので断りたいが、どうしたらよいか。
  • 知人から海外ショッピングサイトのアフィリエイト事業の代理店契約をしないかと勧誘され、申込んだ。怪しいので解約したい
  • 友人にマルチ商法で誘われて健康食品と化粧品を断りきれずに契約したが、クーリング・オフしたい。手続き方法を知りたい。

引用元:消費者センターのホームページ

結論 エックスワンの評判は実際にはどうなのか?

結論 エックスワンの評判は実際にはどうなのか?

さて、エックスワンの評判なのですが、これはエックスワンに限らず、MLM(ネットワークビジネス)の会社は多かれ少なかれ悪評を書かれる運命にあります。

大事なことはその悪評を鵜呑みにしないことです。

ネットの評判を参考にすることは大事ですが、それがすべてではありませんし、概して被害者意識から匿名で一方的な悪口を書くだけの人も多いので、まずは自分の目と耳できちんと判断することをおすすめします。

もちろん、まったくクレームがなく、良い評判だけの会社など、この世には存在しません。

商行為を行う限り、必ずクレームは発生します。

大事なことは会社やメンバーは、そのクレームに対して誠実に対応しているかどうかだと思います。

また、MLM(ネットワークビジネス)に参加する人の中には被害者意識を持っている人も少なくありません。

参加する側も、きちんと説明を聞き、自己責任で参加を判断するべきです。

良く説明を聞かないで、概要書面も読まないで、説明された事をほとんど忘れて、あとから「そんなこと聞いてなかった」とクレームを言うのはやめましょう。

欲しくない、興味がなければきっぱりと断ることも自己責任です。

MLM(ネットワークビジネス)とは誘う側、誘われる側双方にしっかりとした責任意識が必要です。

一般人には、リスクが少ないオンライン集客がオススメ!

リスクはかけたくないけど権利収入は稼ぎたい方へ

権利収入が魅力的な収入源であることは確かです。

権利収入を得たいからこそ、報酬プランも配当が高くて魅力的なものの方がいい。

しかし、配当が高い報酬プランは、その分毎月の製品購入費用が高いのもまた特徴としてあります。

実は、MLMで月10万円稼ごうとするより、毎月の支払いをたった数千円に抑える方がトータルで稼げるのです。

稼ぐのは難しいですが、毎月のコストを落とすのは簡単。

女性

でも毎月の支払いが低い分報酬も低いんでしょ?


 こうじ こうじ

その通り!
だけど考えるべきポイントはそれだけじゃないなんです。

毎月のコストが低いメリット
  • 失敗しても損失するリスクが少ないため、参入障壁が低い
  • お金があまりなくても稼げるチャンスが欲しい人は多い
  • 勧誘時も相手に安心されやすい

これらをまとめると、「参加しやすいMLM」は自分にとっても嬉しいし、勧誘された相手にとっても魅力を感じやすいということになります。

このような魅力は、”心の余裕” をもたらしてくれます。

女性

確かに、仮に稼げなくても焦らずマイペースにビジネスできそう。


 こうじ こうじ

そうなんです。逆に心の余裕がない人にモノは売れないのです。

多くの人は自分の収益を上げるため、元を取るために押し売りをしてしまいます。

それは、自分が商品やビジネスにコストをかけているほど気持ちが前のめりになります。

だからこそ、「コストの観点から生まれる心の余裕」が必要なのです。

本当に稼いでいる人は、自分の収益に対する向上心をグッと抑えて相手起点の勧誘ができています。

権利収入はしっかり稼ぎたいけど、リスクは低いMLMビジネスをやってみたい。

そんな方に ”ネットだけで” 権利収入を稼げる健全なMLMビジネスのご紹介です。

現代のMLM(ネットワークビジネス)に残された唯一の成功法

現代のMLM(ネットワークビジネス)に残された唯一の成功法

口コミMLM(ネットワークビジネス)頑張ってきたあなたなら、もう、おわかりでしょう。

そうです、人脈が尽きるし、アップがダウンに対して、うまくいったやり方をそのまま教えることができない!

さらに、活動の為に必要な時間と行動量は莫大なものだったはず。

もはや、口コミ手法は現代のMLMに通用しません!

現代MLMにビジネスに残された唯一の成功法

時間も人脈もないあなたが成功できる唯一の成功法

それが

インターネット(アフィリエイト・オンライン)集客

 

もう人脈が尽きることはありません。

セミナーで出かける事もありません。

ビジネスに興味がある人だけを集客しましょう。

ビジネスに興味がない友人を誘うのはやめましょう。

1日24時間、1年365日、自動集客しましょう!

あなたが寝ている間も休みなく集客してくれます。

あなたではなく、システムに働いてもらいましょう。

詳細は『Symphonia 無料講座』より

かんたん らくらく 集客システム

MLM無料講座の詳細はこちら