ニュース キンの信者になる人の特徴とは?信者にならず冷静に考えて!

男子

ニュースキンの信者になる人の特徴が知りたい!

女性

ニュースキンの信者になる人の理由が知りたい!

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事から分かること
  • 信者がいるニュースキンってどんな企業なのか
  • 信者がいるニュースキンとはそもそもいったい何のか
  • ニュースキンの信者になる人の特徴
  • ニュースキンの信者にならずに、冷静に考えよう!
  • 現代のMLM(ネットワークビジネス)に残された唯一の成功法
こうじこうじ

本記事の信頼性

MLM研究所では、「キャリア30年のカリスマ講師より、MLM成功法を学んだ」こうじが監修しています。

多くの皆さんに成功法をシェアできればと思います。

それでは早速見ていきましょう。

「友人が悪いマルチ商法にひっかかった」

「知人にしつこく勧誘されて困っている」

昔から悪いうわさが絶えないMLM(ネットワークビジネス)業界ですが、今もなお、たくさんの会社が立ち上がっては消えています。

そしてある所では非常に活発なリクルート活動が行われています。

中には友達から強引な勧誘をされて、ひどい迷惑をこうむっている人も相当数いることでしょう。

こうじこうじ

一体どういった人がニュースキンの信者になるのでしょうか?今回はそんな「ニュースキンの信者になる人」の特徴や理由など、これらについてを心理的な角度から徹底的に分析してみました。

人脈が無限に増える!ビジネスに興味がある人だけを集める方法知りたくないですか?

あなたの知らない成功法

信者がいるニュースキンってどんな企業?

信者がいるニュースキンってどんな企業?
出典:ニュースキン公式

ニュースキンは、1984年設立のアメリカ合衆国ユタ州を拠点とする化粧品・美容器・栄養補助食品の開発製造・販売を行っている会社(企業)で、正式には、ニュースキンエンタープライズ社といいます。

現在、約50の国と地域でMLM(ネットワークビジネス)を展開しています。

会社名ニュースキンジャパン株式会社
Nu Skin Japan Co., Ltd.
開業年月日
1993年4月23日
代表取締役社長
小林 和則
事業内容パーソナルケア製品、栄養補助⾷品、⽣活関連製品の製造・輸⼊・卸売販売と、インターネット関連サービスの提供
販売⽅式ディストリビューターの⼝コミによるダイレクト・セリング(直接販売)
資本金17億6,000万円

ニュースキン製品誕生のきっかけは、創業者であるブレイク M. ローニーの姉が投げかけた素朴な疑問、「なぜ、人の肌にとっていいとされる成分だけで作られた製品がないのかしら?」の一言だったそうです。

これを機に、ブレイクは、肌にとっていいものだけの成分リストをつくり、納得のいく製品を完成させます。

その時のリストが、今のニュースキンの「All of the Good, None of the Bad.(あなたにとって良いものだけを)」の理念に象徴される数々の製品の原点となっているようです。

世界のForce for Goodになること。

これが、ニュースキンの目標だそうです。

努力が形になるビジネス、革新的な製品、人間性を高める文化、それらを通して人々がより豊かになるための力になることを目指しているとのことです。

MLMのニュースキンの総評

1993年に⽇本上陸、その4年後の1997年には850億円という最⾼売上を達成しますが、その後は年々減少、現在は全盛期の4分の1となっています。

ただし減少にあるのは国内であり、ニュースキン全体では増収となっています。

しかしそれでも、国内MLM(ネットワークビジネス)企業ランキングでは常時トップ5に⼊っているトップ企業です。

会員数は⾮公開ながらおおよそ10万⼈〜20万⼈と⾔われています。

国内のセールスリーダー数も減少

⽇本市場のセールスリーダーが、前年⽐で-10.8%と2ケタ減って5,900⼈(前年同期は6,600⼈)。

新製品を投⼊するもセールスリーダーの減少で売り上げにつながらず新製品が売上げに貢献せず2018年度も減収し、五期連続減収となっているようです。

商品別売上構成⽐においては、⾮公開ながら化粧⽔や乳液など、化粧品がその多く占めていることがAmazonの商品売上などから予想されます。

サプリメントが上位を占めているアムウェイとの違いはこの辺にあるようです。

信者がいるニュースキンとはそもそもいったい何のか?

信者がいるニュースキンとはそもそもいったい何のか?
出典:ニュースキン公式

ニュースキンとは、特定の商品を自分が使ってみて、それを知人友人に広めていくことによって紹介手数料がもらえるビジネスモデルです。

一番の特徴は、自分が販売するだけでなく、自分が紹介した知人友人が販売していった売上の一部ももらえるという点です。

ですから、「不労所得」「権利収入」と言われるゆえんです。

この団体戦ともいえる販売戦略にこそ、実は「信者になる」理由があると考えられます。

そして一番の「信者になる」理由は精神的なもの、スピリチュアリティ(人間に特有な心理的あるいは精神的活動の総体、または任意の部分を指す用語)です。

意外に思うかもしれませんが、ニュースキンの信者になってしまう人はお金を稼ぎたいと割り切った人だけではありません。

精神面でニュースキンの世界に共感する人がはまっていくのです。

実はこの構図は「宗教」とほとんど同じです。

ニュースキンの構図は宗教とよく似ている

ニュースキンに信者になる人の特徴や心理を知るには、宗教にはまる人の特徴や心理を知るとよくわかります。

宗教とは、団体組織を持ち、その仲間が同じ目標や目的に向けて共同で活動することで、それはお祈りだったり、ボランティアだったり、布教活動(営業)だったりします。

定期的に集会をして、交流し、助け合い、慰めあい、勉強して、励ましあい、そして、称えあい、神にお祈りを捧げます。

これをニュースキンに当てはめてみますと、ニュースキン会社に集まり、仲間が同じ目標や目的に向けて共同で活動します。

それはセミナーだったり、ABCだったり、リクルートだったり、コンベンションだったりします。

定期的にセミナー会場に集まり、交流し、助け合い、慰めあい、勉強して、励ましあい、そして称えあい、カリスマリーダーに感謝を捧げます。

いかがでしょうか?ニュースキンと宗教はほとんど同じだと言う事がわかりますよね。

事実、MLM(ネットワークビジネス)の本拠地はアメリカのユタ州に置く会社が多く、ユタ州とは、モルモン教の本部が置かれている場所です。

ですから、MLM(ネットワークビジネス)にはまる人の心理や特徴を知るには、宗教にはまる人の心理と特徴を学ぶことで理解が出来ます。

では、ニュースキンの信者になる人の特徴を一つ一つ解説しましょう。

ニュースキンの信者になる人の特徴

ニュースキンの信者になる人の特徴

真面目で純粋である

ニュースキンの信者になる人は、意外にもどす黒い心を持った人ではなくて、まじめで純粋な人で、ピュアな心を持った人こそが、ニュースキンにはまりやすいのです。

うがった見方をせず、見せられた報酬明細や、商品のデモンストレーション、商品知識のセミナー、キラキラ輝くリーダーたちをそのまま受け入れて信じます。

真面目で純粋な人であるほど、その世界は素晴らしいと思い、そして理想的な会社だと思うわけです。

周りとうまくいっていない、自分を信じてくれない

ニュースキンの信者になる人は、寂しがり屋と言えるかもしれません。

小さい頃から親や親せきから良くしてもらっていなかったり、信じてもらえなかったりして、心に隙間が空いている人が多いです。

学校では仲間外れにされたり、いじめにあったりしてたかもしれません。

心理学者であるアブラハム・マズローの欲求五段階説にもあるように、人間というのは基本的に「承認欲求」というものを持っており、「承認欲求」というのは簡単に言うと「自分のことを認めて貰いたい」そう思う心理のことです。

信じるもの、目標を持っていない

心が純粋な人は、「人生このままではいけない」と思っていますが、自分が何をしたらいいのか、やりたいこと、目標がわかっていません。

そこでニュースキンの人たちが自分の目標に向かって突き進んでいる姿を見ると、輝いて見え、自分もあんな風に輝いてみたいと思うわけです。

この会社に参加したら、自分も目標や理念をもって、毎日を生き生きと生きることが出来そうだ!これが自分のやりたい事だったのだ、と素直に思ってしまうのです。

正義感が強い

現代社会は、不合理や矛盾を多く含んでなり立っていて、心が純粋な人ほどこういった不合理や矛盾に憤りを感じます。

ニュースキンの理念や歴史を学べば学ぶほど、このビジネスモデルの素晴らしさに共感し、これこそが、社会の不平等を無くすことが出来る平等なプランだ!と考えるようになります。

そして、このビジネスをやる事こそが正義で正しい事であって、このビジネスをやらない人たちは間違っている、悪い人たちだ、と考える人たちも一部出てきます。

これはまさに一部の宗教と同じで、自分たちの宗教こそが一番正しく、それ以外の宗教は間違っているので聖戦してでもやっつけろという考え方です。

これは正義感が強いからこそそういう思考になってしまうのです。

悩みや苦しみを抱えている人

現時点で様々な悩みや苦しみを抱えている人は、何かにすがりたいと思い、ニュースキンの信者になるケースもあります。

現時点で様々な悩みや苦しみ
  • 事業に失敗して借金を抱えている
  • 愛する人が死んでしまった
  • 親の介護で疲れてしまった
  • 将来のお金のこと考えると不安で眠れない
  • 災害にあった

    こういった方は、一人で苦しみ悩んでいることが多いです。

    ですから、仲間が集まって助け合い、励ましあっているニュースキンにはまって信者になってしまいます。

    夢見がちな人(ドリーマー)

    本気でやるつもりもないのに、努力もしないのに「俺はいつかビッグになってやる」と口先だけ達者な人もニュースキンの信者になりやすいです。

    何もしないでも、ビッグマネーが転がり込んできて、フェラーリに乗って、タワーマンションに住んで、毎晩銀座で飲み歩いて、絶世の美女をたくさん引き連れて豪遊する、そんな夢ばかり考えて何も努力しない。

    そんな人もニュースキンにはまり信者になりやすい、そして、MLM(ネットワークビジネス)渡り鳥になりやすいのです。

    一つの会社から別の会社へ、また別の会社へと、儲かり易そうな会社を見つけては渡り歩くのです。

    一度入ると抜けられないのが宗教でありMLM(ネットワークビジネス)

    ごく一部の悪質な新興宗教は、抜けようとすると罰せられたり、「地獄に落ちるぞ」と脅されたりします。

    痛めつけられたり、地獄に落ちたりするのが怖いから抜けられないという縛りをつけるのです。

    MLM(ネットワークビジネス)も悪質な会社や一部の悪質グループだと、辞めようとすると同じような脅しをかけたりするところもあります。※ニュースキンの事ではありません。

    「ここにいる限りはいいことがあり、守ってあげるが、辞めるとメリットも受けられなくなるし、最悪な事態になるぞ」と言う事です。

    ニュースキンの信者にならずに冷静に考えよう!

    ニュースキンの信者にならずに冷静に考えよう!

    ニュースキンのような口コミ勧誘の基本的な流れは、異業種交流会などで友達(新規顧客)を作り、仲良くなってニュースキンの話を切り出す、という感じです。

    ただ、その人がニュースキンの説明を受けてどう反応するかは分かりません。

    • ①知っているが良く思っていない→否定的な反応
    • ②全く知らない→やりたいとは思わない
    • ③全く知らない→やってみたくなる
    • ④知っておりやってみたい

    話してみないと分かりません。

    実際は、自分の利益しか考えない信者に「強引な勧誘をされた」などで悪いイメージがついてしまっていることが多く、①②のように否定的な反応を示す人が多いのでマイナスからのスタートです。

    言ってみれば、「海賊が飛び出すスイッチだらけの『黒ひげ危機一発』」「高確率で爆発する地雷を踏む」ようなものです。

    インターネット集客は、「ネット上で案内文を掲載しておき、興味ある人がアクセスする」というものなので、アクセスがあった時点で、③④の確率が高いです。

    しかも、インターネットなので世界中の人が対象になりますが、口コミ勧誘は基本的に自分の生活圏内の人しか勧誘できません。

    ニュースキンの信者は①~④の中から数少ない③④という宝探しをしています。

    あと、インターネットに投稿をするので、投稿文が自分が寝ている間も仕事してくれるので「時間に縛られない」「場所の縛りがない」「登録する確率が高い顧客に対して紹介をする」非常に効率いいと思いませんか?

    ニュースキンの信者から足を洗い、インターネットでの集客を始めてみませんか?

    もう友達は勧誘したくない!しかも人脈もない!そんな悩みを解決!

    MLM(ネットワークビジネス)で一番怖いこと・・世の悪いイメージ「友達の信用すら失ってしまう」と言う事。

    ビジネスを切り出せないし、勧誘する相手が友達以外に簡単に見つからないなら、もう稼ぐことをあきらめるしかありません。

    でももし、人脈が無限に増える!ビジネスに興味がある人だけを集客できる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

    キャリア30年のカリスマ講師から学ぶMLM無料講座をご案内

    キャリア30年のカリスマ講師から学ぶMLM無料講座をご案内

    なぜ、私が活動しているMLM(ネットワークビジネス)で成功者が続出するのか

    自分の金儲けのために人を勧誘したり、商品を販売したりするのがMLM(ネットワークビジネス)ではありません。

    自信をもって紹介できる製品を口コミによって広げ、困っている人を高品質の商品によって助けるのが本来のMLM(ネットワークビジネス)です。

    私の活動しているチームでは、こうしたビジネスでの原則はもちろんのこと、成功までの手順やチーム生の募集を含めてすべての全員でサポートを行っています。

    その結果、成功者が続出しています。

    所属するチームが悪ければ、どれだけ頑張っても成功することはありませんし、あなたがMLM(ネットワークビジネス)で成果がでないのは、言葉は悪いですが教わっている人が悪いといえます。

    このサイトを熟読していただければ、MLM(ネットワークビジネス)で展開する上での基本的な考え方や、具体的なやり方をご理解いただけると思います。

    そう考えて、敢えて包み隠さずお伝えしています。

    MLM(ネットワークビジネス)をインターネットで展開したい方、自宅にいながらMLM(ネットワークビジネス)を攻略したい方は、私自身が現在進行形でどこのMLM(ネットワークビジネス)を行い、具体的にどういう活動を行っているのか?

    そこで私の活動しているチームでは、強引な勧誘はせず、健全・堅実なビジネスを求めている人だけチーム生として募集しています。

    まずは、健全堅実な感謝されるビジネスだけを行いたい人だけ、以下からMLM無料講座を受講してみて下さい。

    これからご紹介します!

    現代のMLM(ネットワークビジネス)に残された唯一の成功法

    現代のMLM(ネットワークビジネス)に残された唯一の成功法

    口コミMLM(ネットワークビジネス)頑張ってきたあなたなら、もう、おわかりでしょう。

    そうです、人脈が尽きるし、アップがダウンに対して、うまくいったやり方をそのまま教えることができない!

    さらに、活動の為に必要な時間と行動量は莫大なものだったはず。

    もはや、口コミ手法は現代のMLMに通用しません!

    現代MLMにビジネスに残された唯一の成功法

    時間も人脈もないあなたが成功できる唯一の成功法

    それが

    インターネット(アフィリエイト・オンライン)集客

     

    もう人脈が尽きることはありません。

    セミナーで出かける事もありません。

    ビジネスに興味がある人だけを集客しましょう。

    ビジネスに興味がない友人を誘うのはやめましょう。

    1日24時間、1年365日、自動集客しましょう!

    あなたが寝ている間も休みなく集客してくれます。

    あなたではなく、システムに働いてもらいましょう。

    詳細は『Symphonia 無料講座』より

    かんたん らくらく 集客システム

    MLM無料講座の詳細はこちら