アムウェイのやばい体験談!そんなアムウェイをしている芸能人とは!

男子

アムウェイはやばいって聞くけど、実際どうなのか知りたい!

女性

アムウェイをしている芸能人についても知りたい!

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事から分かること
  • やばいと噂のアムウェイの特徴を紹介
  • アムウェイから勧誘を受けたやばい体験談
  • アムウェイのやばい所
  • アムウェイをやっている人の特徴と見分け方
  • アムウェイに勧誘された時の対処法
  • やばいと噂されるアムウェイをしている芸能人
  • 現代のMLM(ネットワークビジネス)に残された唯一の成功法
こうじこうじ

本記事の信頼性

MLM研究所では、「キャリア30年のカリスマ講師より、MLM成功法を学んだ」こうじが監修しています。

多くの皆さんに成功法をシェアできればと思います。

それでは早速見ていきましょう。

この記事では「アムウェイはやばいって聞くけど、実際どうなの?」という疑問に対して、アムウェイのやばい実態や特徴、ビジネス勧誘について紹介します。

また、そんなアムウェイをしている芸能人についてもご紹介します。

人脈が無限に増える!ビジネスに興味がある人だけを集める方法知りたくないですか?

あなたの知らない成功法

やばいと噂のアムウェイの特徴を紹介

やばいと噂のアムウェイの特徴を紹介

アムウェイは鍋や歯磨き粉やサプリメントなどの日用品を販売しているアメリカの会社ですが、アムウェイはMLM(ネットワークビジネス)制度を取りいれている会社として有名です。

アムウェイ=MLM(ネットワークビジネス)という認識を持っている人もいると思います。

MLM(ネットワークビジネス)は自分が愛用している商品を他の人に勧めて購入されると手数料がもらるビジネスです。

販売を行うにはアムウェイにディストリビュータ(代理店)として登録が必要です。

アムウェイをやっている人のイメージとしてはその会社の製品の愛用者でもあり、営業みたいな感じです。

東京などの政令指定都市には「アムウェイ・プラザ」という店舗があったりします。

アムウェイのトップディストリビューターがやばい!

アムウェイについて調査したら10億円以上稼いでいる男性がいるみたいです。

その人の名は

MLM(ネットワークビジネス)業界のカリスマ中島薫

⽇本においての成功者⼀覧!なぜ中島薫さんはトップになれたのか?

中島薫氏と言えば、MLM(ネットワークビジネス)会社であるアムウェイのトップディストリビューターです。

アムウェイといえば、世界のMLM(ネットワークビジネス)の会社の中で、最大規模を誇る優良大手企業です。

そのアムウェイで日本で一番であるのはもちろんですが、世界のディストリビュータでトップディストリビューターなのです。

中島薫氏はアムウェイのビジネスに参加する前は作曲家として活躍されていました。

『Good-by ;Morning』を作曲し、世界歌謡祭でグランプリを受賞するという輝かしい経歴も持っています。

そして、1982年(アムウェイは日本に参入したのは1977年)にアムウェイで出会ってから、そのような素晴らしい功績を投げ打ってまでして、アムウェイビジネスに参入したのです。

そこから僅か5年あまりで、「クラウンアンバサダー(CA)DD」ランクを達成しました。

その後も中島氏の快進撃は続きます。

早々に最高タイトルをとってしまった中島氏のために「ダブルクラウンアンバサダー(DCA)DD」という新しいランクが追加されたほどです。

ダブルクラウンアンバサダーというタイトルは、元々アムウェイには存在しなかったものですが、中島薫さんの実績、成功に合わせて後から作ったということです。

中島薫の影響力

なんと現在のアムウェイ会員の約9割は中島氏の派生グループとも言われています。

DCAランクを達成した際には、アムウェイから送られたお祝いの品は有名な語り草になっていますよね。

そのお祝いの品とはなんと豪邸!

東京都世田谷区南部にある渓谷で、多摩川に注ぐ谷沢川が刻む約1キロメートルの景勝地に夢のドリームハウス(自宅)をプレゼントされたということです。

そんな数々の神話を持った中島薫氏の発言はアムウェイ会員にとって、多大なる影響力があります。

2009年に横浜アリーナで開催された、『日本アムウェイ30周年記念コンベンション』では、第一部の最後に、1万1000人を超えるディストリビューターの前で中島薫氏がスピーチを行ないました。

「モノを売るのではなくライフスタイルを売る」

というキャッチフレーズを日本のMLM(ネットワークビジネス)業界に持ち込んで、日本アムウェイの飛躍の原動力となったのが中島薫氏です。

彼はMLM(ネットワークビジネス)によって3つのリッチな生活が得られると語ります。

それは、タイムリッチ、マネーリッチ、フレンドリッチな生活です。

そして、彼と共にMLM(ネットワークビジネス)に参加する人はこれら3つのリッチを手に入れることができると言うのです。

中島薫氏が打ち出したこの新コンセプトは、アムウェイのみならずその後のMLM(ネットワークビジネス)業界全体に大きな影響を与えたのです。

ビジネスをやっている人は権利収入を欲しているのでやばい

MLM(ネットワークビジネス)のメリットは自分が製品を紹介して購入した人がリピートしてくれると、手数料が入ってくるところです。

アムウェイではこの仕組みを「権利収入」と呼んでいるみたいです。

購入してくれる人が多ければ、権利収入も多くなりますよね。

このシステムを上手く利用して、「働くのをやめたい」だとか「海外旅行を旅してまわりたい」みたいな夢を叶える為に頑張っているようです。

アムウェイの日用品だけで権利収入の実現は難しい

アムウェイが扱っている製品は日用品ばかりなので、単価は高くはないです。

販売価格から会社の利益や材料費などを引かれると、手数料として入ってくる金額は少ないはずです。

少ない手数料で生きていくにはとても想像できないぐらいの人数にアムウェイ製品を購入し続けてもらう必要があります。

アムウェイの権利収入で夢を叶えるのは到底困難と言えるでしょう。

個人の勝手かもしれませんが到底困難なのにずっと続けるなんてやばいですよね。

アムウェイじゃなくてもお金を稼ぐことは可能です。

アムウェイから勧誘を受けたやばい体験談

アムウェイから勧誘を受けたやばい体験談

ここから、私個人が実際にアムウェイに勧誘されたやばい体験談を話します。
以下の手順で勧誘されました。

アムウェイに勧誘されたやばい体験談
  1. 「Mixi」からいきなりメッセージが来る
  2. ホームパーティーに誘われる
  3. 次第に「アムウェイに興味ない?」と聞かれる
  4. 商品のデモンストレーションが始まる
  5. 次第にセミナーやビジネスを進められる
  6. 本格的に高額商品を進められる

上記のような感じです。
ネットでよくあるアムウェイに勧誘された際の体験談と、ほぼ同じだと思います。

1. 「Mixi」からいきなりメッセージが来る

今や懐かしきサービスの一つである「Mixi」。
私が勧誘された際はまだMixiが盛んに使われていました。

そんなある日、いきなりMixiからメッセージが来ました。
友達でもなんでもない、全く知らない人からいきなりメッセージが来たのです。

今思うと結構怪しいと思います。
ですが当時の私は、仕事が忙しく寂しさもあり、何通かメッセージのやりとりをしてしまいました。

Mixiのアカウントを忘れてしまったので、どのようなやり取りをしたのかは忘れてしまいましたが・・・

2. ホームパーティーに誘われる

Mixiでやり取りをしていると、次第に「ホームパーティーやっているから来てみない?」と誘われました。
当時は20代前半でアムウェイも知らなかったので、何の疑いもなくホームパーティーへ行きました。

ちなみに誤解がないように言っておきますが、如何わしいパーティーではないです。
主催者側もそのようなパーティーを行うのは「リスクでしかない」と、分かっていると思います。

3. 次第に「アムウェイに興味ない?」と聞かれる

何回かホームパーティーに呼び出されてアムウェイの話をすると、次第に「興味ない」と聞かれます。

興味がないと答えても、彼らはアムウェイの説明をよく語ります。
私の場合は、本当にアムウェイを知らなかったので「興味がある」と言ってしまいました。

結果論としてはですが、私はアムウェイを通じて「プラマイゼロの経験」を得られたと感じています。
ネット社会にそぐわない古いビジネスモデルの実態を知れたのと、料理への興味に目覚めるきっかけになりました。

4. 商品のデモンストレーションが始まる

ここから次第に、アムウェイ社の商品の実演販売が始まります。
よく話題に上がる「洗剤を使ったデモンストレーション」です。

鏡に垂らしたラー油を使い、アムウェイ社の洗剤がよく落ちる証明をするのです。
私は最初見たとき、なぜ今実演販売をするのか、意味がわかりませんでした。

当初は純粋に「楽しいホームパーティーに行きたかったから」通い詰めていただけですからね。
今になって思うと、彼ら彼女らのアムウェイに対する信奉の心と眼差しは、結構やばいと感じます。

他社の洗剤と比べて「アムウェイの洗剤は他社と比べてよく落ちます」という実演をします。
今思うと、パーティーから洗剤への話の切り替え方に違和感を覚えるべきでした。

私は化学には詳しくないので、他社に対してアムウェイ社の洗剤の優劣は分かりません。
ですが、明確に「他社と比較して」実演するのはいかがと感じますね。

「あの製品は悪いけど、こっちの製品はいいものなんですよ」口には出さずとも、上記と同じ考えを実演しているのですから。

二項対立を煽る売り文句は、商品の売り方としては常套句かもしれません。
ですが、目の前で他社の名前を出されて実演されるのは、気分が良いものではありませんでした。

5. 次第にセミナーやビジネスを進められる

私は欲しい商品は特にありませんでした。
ですが、コミュニティに魅力を感じて、アムウェイの会員になってしまいました。

今にして思うと、ある種「運命の分かれ道だった」と感じます。
後々話しますが、アムウェイに入会しなければ料理に興味を持つことも、彼女ができることもなかったでしょう。

次第に次々と、ビジネスや製品のセミナーを勧められます。
それも夜遅くまで連れ回されます。

嫌なら行かなければいいのですが、いかない場合次第にパーティーへの誘いもなくなります。
コミュニティに魅力を感じた人なら、否が応でも参加することになるでしょう。

ちなみに私は現時点では、アムウェイの会員ではありません。
正確に言うと「無料会員」だと思いますが、アップと絶縁して10年以上連絡をとっていないという感じです。

6. 本格的に高額商品を進められる

ビジネスに興味がなくても、次第に「高額商品」を勧められます。
例を挙げると、以下の商品です。

「高額商品」を勧められる
  • 鍋セット
  • フライパンセット
  • 電磁調理器具
  • 浄水器
  • 空気清浄機
  • フードプロセッサー

などでしょうか。
このうち私は「浄水器」と「フードプロセッサー」を購入したと思います。

浄水器はもう使っていませんが、フードプロセッサーは現役です。
私は料理が好きなので感じますが、アムウェイは「調理器具は優秀」です。

ちなみに誤解なき様言っておきますが「買わされた」ではなく「勧められた」です。
当時のアップ達に購入を無理強いされたわけではないので、あくまで「自分の判断で買った結果」なのです。

高額商品を購入するなら家電以外は、私は「ネットオークション」を使うのをおすすめします。
私はヤフオクでアムウェイの鍋とフライパンを購入しましたが、8年以上壊れることなく使い続けています。

アムウェイのやばい所

アムウェイのやばい所

主に以下だと思います。

アムウェイのやばい所
  • 勧誘方法が悪質
  • コミュニティに依存してしまう
  • 夜遅くまでセミナーに連れ回される
  • ファミレスの占領

詳しく解説いたします。

勧誘方法が悪質

なぜそう思うかというと、以下だと思います。

事前に「アムウェイのイベントだよ」と言わずにパーティーに誘う
こちらになります。

これは「誠実な対応とは言えない」と思います。

アムウェイに勧誘するのが目的なら、事前に「アムウェイのイベントだよ」と伝えるべきではないでしょうか?
これでは誘われた相手も「重要な情報を隠されて誘われた」と感じると思います。

解釈によっては「騙された」と感じるでしょう。
実際に「連鎖販売取引に対する規制」によると、上記の勧誘方法は「違法」と解釈されます。

1.氏名などの明示(法第33条の2)

統括者(連鎖販売業を実質的に掌握している者)、勧誘者(統括者が勧誘を行わせる者)または一般連鎖販売業者(統括者または勧誘者以外の連鎖販売業を行う者)は、連鎖販売取引を行うときには、勧誘に先立って、消費者に対して、次のような事項を告げなければなりません。
1.統括者、勧誘者または一般連鎖販売業者の氏名(名称)(勧誘者、一般連鎖販売業者にあっては統括者の氏名(名称)を含む)
2.特定負担を伴う取引についての契約の締結について勧誘をする目的である旨
3.その勧誘にかかわる商品または役務の種類

引用元:特定商取引法ガイド

上記のように、きちんと法律として守るべき勧誘方法が明記されています。

法治国家である以上、最低限法律は厳守しないといけません。
法を遵守しつつビジネスを展開している起業家に顔向けできません。

法律で定められていても、知らなくて破ってしまうことはあると思いますが、明確に法律違反だと定義されている勧誘手法が横行されているのは、悪質ではないでしょうか!

コミュニティに依存してしまう

アムウェイだけではないですが、私は「このコミュニティしかない」という思想は、結構危険だと感じます。
なぜならば「視野が狭くなってしまうから」です。

ある種「思考の視野狭窄を起こしている状態」とも言えます。
この状態になると、人は他人から選択肢を提示されたら「この人を信じるしかない」と錯覚してしまいます。

これは「この会社で一生尽くすしかない」と考えるサラリーマンも同様で、会社に依存する生き方というのも、コミュニティに依存しているのと同じです。

コミュニティに依存させるのは、宗教における勧誘手段の常套句です。

アムウェイの会員の方々は、とかくコミュニティに依存している方が多いように感じます。
アムウェイの人間との交流だけで完結している印象を持ちます。

仕事も私生活も交友関係も、全て「アムウェイが第一に」と考えるようになり、ある一つの考え方に依存している印象を持ちます。

繰り返しになりますが、一つの思想に依存する考え方は、本当に危険だと思いますし、故に私は、アムウェイに依存している方々の考え方はやばいと感じます。

夜遅くまでセミナーに連れ回される

これも頻繁にありました。
興味がないのにいきなり「セミナーに来ない?」と誘われるのです。

特に仕事終わりの夜などに彼らはよくわからないセミナーに連れて行くのですが、なぜかは憶測になってしまいますが、人は疲れている夜などは特に「思考が鈍りやすい」そうです。

脳が疲れているので、何かを考えることを放棄し出すらしいので、いわば疲れている夜が、人が一番「洗脳されやすい時間帯」らしいです。

正確にいうと、夜ではなく「疲れている時」が、人が一番洗脳されやすいらしく、ライフサイクルから考えて、夜が一番疲れている割合の人が多いということです。

アムウェイに入るタイミングは「セミナーが終わった後のファミレス」が多かった印象を持ちます。

ファミレスの占領

地味ですが、これも人の事情を考えていない迷惑行為だと思います。
アムウェイの人間は、セミナーが終わった後なぜかファミレスに集まります。

やることは「ミーティング」です。
ここで今の勧誘状況や、作戦会議、セミナーの内容を整理したりします。

ファミレスでやらずに「後日アパートに集まってやればいいのに」と思っていました。
実際ファミレスでやる必要は、セミナー帰りに寄りやすいからという以外にないと思います。

結構大人数で、かつ2時間以上席を占領することもありました。
これはファミレスを利用するお客様、並びに店舗にとっては迷惑な行為だと思いますね。

アムウェイをやっている人の特徴と見分け方

アムウェイをやっている人の特徴と見分け方

共通点があるので紹介します。

普通に製品の愛用しているだけでビジネスはしていない人もいるので、製品を愛用しているだけでやばいと判断しないようにしてください。

アムウェイでビジネスをやっているやばい人の特徴
  • 知り合いにメッチャ稼いでいる人がいると自慢気に言う
  • 集団や楽しいこと(特にスポーツ)が好き
  • やたら海外旅行に行きたがる
  • とてつもない夢を語りだす
  • 仕事が大変じゃないかとか辞めたいかなど聞いてくる
  • アムウェイのサプリやエナジードリンクを愛用している
  • 動物占いをしようと言ってくる
  • ロバート・キヨサキの「金持ち父さん貧乏父さん」の話をしてくる

僕の個人的な印象ですが、アムウェイは変わった人が多いかなっといったところです。

はこんな感じです。

アムウェイが出没する場所
  • 街コンや婚活パーティー
  • 社会人サークル(ホームパーティーやスポーツ系)
  • ハブバー
  • ジモティー
  • mixiやマッチングアプリ

アムウェイ製品を購入しすぎてお金がないからか、無料もしくは安くで誰かと出会えるような場所に出没しているようです。

ジモティーにはアムウェイ以外のビジネスをやっている人もいてやばいので注意が必要です。

アムウェイは飲み会やパーティーが好き

アムウェイだけに「ウェイウェイ」するような楽しいことが好きみたいなので飲み会やパーティーを開催しています。

初対面でも当たり前のように誘ってきます。

個人的な感覚ですが、ただ単に飲み会というよりも楽しくするために企画があるような気がします。

アムウェイに勧誘された時の対処法

アムウェイに勧誘された時の対処法

ここまでアムウェイのやばいところや勧誘方法などについて紹介してきました。

アムウェイに関わったばかりに友達を失ったなんて話も聞きます。

もしも親友から誘われたからと言ってもハッキリと「いらない」「買わない」「やらない」と断って、それ以降は関わらない方が良いと思います。

やばいと感じたらその場を立ち去るのもありですね。

アムウェイ以外にもニュースキンといった化粧品販売のネットワークビジネスなどをもあるので注意してください。

権利収入は夢のまた夢です。

もしも権利収入が欲しいと思うのならば、コツコツ働いて稼いでお金を不動産や株に投資して、不動産収入や株のキャピタルゲインで生活できるレベルを目指しましょう。

やばいと噂されるアムウェイをしている芸能人

やばいと噂されるアムウェイをしている芸能人

「有名芸能人の〇〇さんもアムウェイの商品を使っているんだって!」と言われると「〇〇さんが使っているなら信頼できるかも!」「私も同じ商品を使ってみたい!」とアムウェイに興味が湧いてきますよね。

芸能人と同じ商品を使いたいがために、アムウェイ会員に登録する人もたくさんいます。

しかし、実際にはアムウェイ会員が勧誘時に芸能人の名前を『勝手に』出していることが多く、事実がどうかも分からない情報が出回っています。

話が膨れ上がり、噂話だけが一人歩きしていることも多いです。

この記事では「アムウェイ商品を使っているのでは?」「アムウェイビジネスを行っているのでは?」と噂される芸能人と芸能人の噂話が広まる理由について紹介します。

世の中に広まっている「アムウェイと芸能人」の情報をどこよりも詳しくまとめましたので、ぜひ最後まで御覧ください。

ただし、あくまでも噂話をまとめましたので、記載した情報が真実であるかどうかは分かりません。

一般人である私たちが正しい情報を掴むことは困難なので、芸能人とアムウェイの話は『噂話でしかない』ことを忘れないでくださいね。

アムウェイの芸能人・有名人一覧

最初に「アムウェイビジネスをやっている」もしくは「アムウェイ商品を愛用している」と噂される芸能人、有名人を紹介します。

元SMAPの木村拓哉(キムタク)

元SMAPの木村拓哉さん(キムタク)はアムウェイ商品をすべて購入しており、家族で愛用していると言われています。

キムタクがアムウェイ商品の愛用者であると言われ始めたきっかけは、中島薫さん(アムウェイの成功者)のメルマガで「キムタクはアムウェイ愛用者である」ことが会員に伝えられたからです。

キムタクがアムウェイ本社を背景にした写真を自身の写真集で使っていることや、雑誌のインタービューで「アムウェイ商品を愛用している」と答えたことも世間に知れ渡ったきっかけとなっています。

時間があればアムウェイ本社に買い物に行くこともあり、女性週刊誌でその写真が掲載されたこともありました。

キムタクの母親「木村方子(まさこ)」さんもアムウェイ商品の愛用者であり、過去にはアムウェイ主催の講演会に講師として出席したこともあります。

キムタクがアムウェイ商品を使い始めたのは、母親である木村方子さんの影響でもあると言われていますね。

ただ、キムタクはアムウェイの商品を愛用しているだけで、MLM(ネットワークビジネス)を行っているわけではありません。

周りに商品を紹介することはなく、純粋にアムウェイ商品を愛用者しているだけの個人ユーザーと言われています。

元SMAPの稲垣吾郎

元SMAPの稲垣吾郎さんもアムウェイ商品を愛用していると言われています。

稲垣吾郎さんがアムウェイ商品を愛用していると世間に広まったきっかけは、サプリメントを紹介するテレビ番組に出演していたからです。

そのテレビ番組ではトリプルXというアムウェイのサプリメントが特におすすめと紹介していました。

木村拓哉さん同様、稲垣吾郎さんもMLM(ネットワークビジネス)を行っているわけではなく、アムウェイ商品の愛用者であるという噂があるだけです。

元TOKIOの山口達也

元TOKIOの山口達也さんもアムウェイ商品を愛用している芸能人の一人と言われています。

山口達也さんが元SMAPの木村拓哉さんや稲垣吾郎さんと違うのは、商品を愛用しているだけでなく、アムウェイ会員として活動をしていることですね。

山口達也さんはランク別タイトルで「エメラルドDD」を達成していると言われています。

エメラルドDDであれば、年収にして800万円から1200万円をもらえることになります。

芸能活動だけでも十分な収入があるにも関わらず、MLM(ネットワークビジネス)だけでもサラリーマン以上の収入があるとなると羨ましい限りです。

Gackt(ガクト)

Gackt(ガクト)さんもアムウェイ商品の愛用者と言われています。

過去に雑誌の特集でガクトさんの部屋の写真が掲載されました。その際に、アムウェイのシャンプー「サテニークボディシャンプー」が映り込んでいたんですね。

違う写真ではアムウェイの空気洗浄機が映り込んでいました。

ネットワークビジネスを行っているかどうかは分かりませんが、アムウェイ商品の愛用者であるという噂は世間で広まっています。

タモリ

タモリさんもアムウェイ商品を愛用していると言われています。

タモリさんはアムウェイ説明会で配られるパンフレットの中で「アムウェイをやっている芸能人の一覧」に名前があったことから噂されています。

江頭2:50

江頭(江頭2時50分)さんは芸人になる前にアムウェイの販売をしていたそうです。

その実績があってからか、江頭さんの所属事務所の面接でアムウェイの訪問販売の実演をして合格したと言われています。

森健人(モリケン)

森健人(モリケン)さんは、過去にフジテレビで放送されていた「あいのり」のメンバーです。

当時は共演者でありあいのりの人気キャラだった近藤大瀬(おーせ)さんと、できちゃった婚をしたことが話題となりました。

現在は離婚をしていますが、その原因は森健人さんが「アムウェイビジネスに手を出していたから」という噂が流れています。

元々森健人さんはアムウェイにハマっていて、ツイッターのつぶやきで「スポンサリング成功」「DDおめでとう!」などとアムウェイ用語が使われていたという情報もあります。

結婚生活をつづったおーせさんのブログでもアムウェイ商品が登場していたこともあり、森健人さんがアムウェイビジネスを行っているという噂が広まっています。

仲間由紀恵

仲間由紀恵さんはお姉さんの影響でアムウェイ商品を使っていると言われています。

仲間由紀江さんのお姉さん(仲間ちえみ)さんはアムウェイの会員で化粧品や日用品を販売する代理店業を行っているようです。

アムウェイのセミナー会場で目撃情報もあり、現在も現役で活動しているみたいです。

地元ではモデルとして活動していることもあり、とても美人です。

美意識の高いお姉さんからアムウェイ商品を勧められて使ってはいますが、仲間由紀恵さんがアムウェイビジネスを行っているという情報はありません。

なので、純粋にアムウェイ商品だけを愛用していることになるでしょう。

東幹久

東幹久さんは2011年にアムウェイのCMに出演していました。

アムウェイビジネス成功者である中島薫さんも「東幹久さんはアムウェイの会員である」と発言したことがありましたね。

DD(年収300万円前後のアムウェイ会員)ミーティングでも東幹久さんは会員に向けてコメントを残しているので、アムウェイと関係のある芸能人の一人と言えます。

荒木一郎

俳優・歌手、プロデューサーなどの肩書きを持つ荒木一郎さんはアムウェイ会員として知名度が高いです。

荒木一郎さんは長年アムウェイビジネスの広告塔の役割を果たしていました。

アムウェイ会員としてはトリプルダイアモンド(年収6000万円以上)のタイトルを所有しています。

ウキペディアにも荒木一郎さんがアムウェイビジネスに携わっていることが記載されていますので、荒木一郎さんに関してはアムウェイに関わっている可能性が高いでしょう。

林立夫

音楽家と成功している林立夫さんはアムウェイビジネスでも成功を収めています。

アムウェイビジネスではクラウン・アンバサダーDDを達成し、年収は推定1億円以上です。

林立夫さんがアムウェイを始めたきっかけは、林厚子さん(立夫さんの奥様)の影響みたいですね。林厚子さんは結婚前からアムウェイ会員で、講演会などの講師としても活躍していたそうです。

現在では、林立夫さんの息子さんもアムウェイビジネスに取り組んでいるので、アムウェイ一家ということになります。

ちなみに、息子さんのダウンにはトリプルダイアモンドD(年収6000万円以上)のタイトルを所有している波田啓次郎さんが在籍しています。

家族全員でアムウェイビジネスを行い、家族全員がアムウェイで成功している一家ということになりますね。

庄野真代

歌手の庄野真代さんは「歌って踊れるDT」というキャッチフレーズを付けられるほど、アムウェイビジネスを行っている芸能人として有名でした。

アムウェイ関連のイベントにゲストとして登壇していたこともあり、世間からの認知度も高かったです。

しかし、現在はアムウェイ会員としての活動はしていないようです。「アムウェイ活動は20年以上も前にやめた」という本人の発言があるので間違いないでしょう。

与沢翼

与沢翼さんは1日に700人のアムウェイ会員登録者を獲得し、世界記録に認定されています。

与沢翼さんがアムウェイビジネスに参入した理由は、当時の彼女(山田るり子さん)からの助言がきっかけだったようですね。

「アムウェイビジネスに取り組んだら一体どれほどの利益をあげることができるのか興味がある」と言われて、取り組み始めたという情報もあります。

与沢翼さんは元々インターネットビジネス業界で成功し、アフィリエイトで年収12億円を稼いでいました。

アフィリエイト以外でも収益の柱を作るために、2012年にネットワークビジネスに参入。さらに収入を増やされています。

株式会社フリーエージェントスタイルを設立して年商50億円まで規模が拡大しましたが、散財しすぎて法人税が払えず、破産状態にまで落ち込みました。

現在はシンガポールに移住し、株式投資などで稼がれているようですね。アムウェイビジネスを行っているどうかは不明ですが、過去の実績は間違いないでしょう。

岡崎慎司

サッカー日本代表の岡崎慎司選手は母親からのアドバイスでアムウェイのサプリメント「トリプルX」を愛用している噂があります。

岡崎慎司選手はとにかくアグレッシブに動き回ることが持ち味でしたが、その分怪我をすることも多くありました。

サッカー選手は体が資本なので、出来るだけ怪我をしないように試行錯誤されていたようです。そんな時にアムウェイ会員である母親からトリプルXを勧められたことがきっかけで愛用し始めたみたいですね。

トリプルXを飲み始めてから体調が良くなり怪我もしにくくなったそうです。

MLM(ネットワークビジネス)をしている噂はありませんが、アムウェイの愛用者である可能性は十分あり得ます。

本田圭佑

サッカー選手の本田圭佑さんもアムウェイのニュートリライトサプリメントを愛用している噂があります。

アムウェイのアムウェイのニュートリライト(Nutrilite)は、本田圭佑さんが所属しているACミランの公式スポンサーです。

ACミランではニュートリライトのサプリメントを摂取した選手の体調やプレー結果などを細かく分析し、良い結果が出たと結論を出しています。

なので、本田圭佑さんもアムウェイのサプリメントを愛用していると言われています。

アサファパウエル

陸上男子100m元世界記録保持者であるアサファ・パウエルさんもニュートリライト愛用をしていると言われています。

アサファ・パウエルさんは過去にターザン(雑誌)でアムウェイの広告と一緒に掲載されたことがあります。

広告ページには「世界最速のアスリート、アサファパウエルが選んだニュートリライト」というキャッチコピーが書かれていました。

100mで世界記録を達成した直後の記者会見でも「トリプルXを摂り始めたことでトレーニングの質が変わった」とニュートリライトのサプリメントを絶賛しています。

2006年にはニュートリライトがアサファパウエルの公式スポーンサーとなり、トリプルX以外にもプロテイン、フルーツ&ベジタブル(ニュートリファイトプラス)、オーシャンエッセンシャルズ(ブレイン&ハート)などを摂取していると言われています。

E・H・エリック

E・H・エリック(本名は岡田泰美)さんは日本にアムウェイを導入した人物と言われています。

E・H・エリックさんは父親が日本人(岡田稔さん)で母親がデンマーク人(インゲボルグ・シーヴァルセン)のハーフです。

日本で活躍したタレント・俳優で、実弟はタレント・俳優の岡田眞澄さん、次女はタレントの岡田美里さんがいます。

1987年に中島薫さんと共に「クラウンアンバサダーDD」を達成し、当時は高額年収を得ているアムウェイ会員として有名でした。

2000年8月17日にパーキンソン病のためハワイで亡くなられましたが、元奥様の伊東みどりさんは現在も活動中のようです。

伊藤みどりさんのFacebookでは時々アムウェイ商品が登場しています。

伊藤みどりさんのFacebookページはこちら

サンドラブロック

2010年頃にサンドラ・ブロックさんはアムウェイ化粧品ブランドであるARTISTRY(アーティストリー)のクリームL/Xの広告モデルに起用されていました。

サンドラ・ブロックさんはオーガニックの物しか使わずに、とにかくシンプルで質の高い物に強いこだわりがあったそうです。

クリームLXの広告モデルになった理由も「クリームL/Xがシンプルで質の高い商品」だったからと本人が言っています。

基本的にはどんな化粧品やサプリメントの広告モデル依頼が来たとしても、自身のイメージを下げるような広告モデルの仕事は断っていたようです。

ハリウッド女優であるサンドラ・ブロックさんはもう仕事を選べる立場にあるので、彼女が広告モデルを引き受けるということはアーティストリーのクリームL/Xの質を認めたことになりますね。

ジェニファー・ロペス

ジェニファー・ロペスさんはアムウェイが定期的に開催しているアムウェイライブのゲストに招待されたことがあります。

ジェニファー・ロペスさんはニュートリライトのTRUVIVITY(トゥルーヴィヴィティ)を愛用していることで有名です。

その関係でアムウェイライブに招待されたのではないかと噂されています。

少し分かり難いですが、こちらがアムウェイライブの映像になります。

またジェニファー・ロペスさんは過去にアムウェイの製品カタログの表紙を飾ったこともあります。

アムウェイの招待旅行のゲストにも頻繁に呼ばれているようですね。

ビル・クリントン(元大統領)

元アメリカ大統領であるビル・クリントンさんは2013年に京セラドームで行われたイベントにゲストで招待されています。

一企業のイベントにアメリカの大統領が出席することは普通ではありえないことなので、話題になりました。

その他噂されている芸能人

「アムウェイと関係があるのでは?」と噂される芸能人を紹介します。

詳細は不明ですが、以下のようにたくさんの芸能人がアムウェイと関わりがあると噂されています。

  • 浜崎あゆみ
  • 安室奈美恵
  • 中居正広
  • 香取慎吾
  • 草彅剛
  • 松本潤
  • 飯島(SMAPの元マネージャー)
  • 石橋貴明
  • 三浦知良
  • 谷亮子
  • イチロー
  • 井川慶
  • ATSUSHI
  • 木梨憲武
  • 観月ありさ
  • 森口博子
  • サラジェシカパーカー
  • ロナウジーニョ
  • 池谷幸雄
  • 羽賀研二
  • ジミー大西
  • 中澤裕子
  • 竹野内豊
  • 岡田美里
  • 藤原紀香
  • 堺正章
  • 松任谷由実
  • 森光子
  • デヴィ婦人
  • 加藤茶
  • 福山雅治
  • 藤井フミヤ
  • 加藤晴彦
  • 高田純二

アムウェイと関係があると噂される芸能人について説明してきました。

有名芸能人がアムウェイと関わりがあるという噂はいたるところで広まっていますが、信ぴょう性がある情報は少ないです。

「CMに出演していた」「広告モデルを務めていた」「イベントにゲストで呼ばれた」などアムウェイとの関係性を示す証拠が残っている情報もありますが、多くの情報は噂話でしかありません。

「芸能人と少しでも近づきたい」とアムウェイに興味を持って、アムウェイ会員になってしまうのは企業側の思う壷です。

1つの情報として頭の中に入れておくことはいいですが、あまりに深追いしすぎて後で後悔することになるような行動を取らないように注意してください。

リスクはかけたくないけど権利収入は稼ぎたい方へ

リスクはかけたくないけど権利収入は稼ぎたい方へ

権利収入が魅力的な収入源であることは確かです。

権利収入を得たいからこそ、報酬プランも配当が高くて魅力的なものの方がいい。

しかし、配当が高い報酬プランは、その分毎月の製品購入費用が高いのもまた特徴としてあります。

実は、MLMで月10万円稼ごうとするより、毎月の支払いをたった数千円に抑える方がトータルで稼げるのです。

稼ぐのは難しいですが、毎月のコストを落とすのは簡単。

女性

でも毎月の支払いが低い分報酬も低いんでしょ?


 こうじ こうじ

その通り!
だけど考えるべきポイントはそれだけじゃないなんです。

毎月のコストが低いメリット
  • 失敗しても損失するリスクが少ないため、参入障壁が低い
  • お金があまりなくても稼げるチャンスが欲しい人は多い
  • 勧誘時も相手に安心されやすい

これらをまとめると、「参加しやすいMLM」は自分にとっても嬉しいし、勧誘された相手にとっても魅力を感じやすいということになります。

このような魅力は、”心の余裕” をもたらしてくれます。

女性

確かに、仮に稼げなくても焦らずマイペースにビジネスできそう。


 こうじ こうじ

そうなんです。逆に心の余裕がない人にモノは売れないのです。

多くの人は自分の収益を上げるため、元を取るために押し売りをしてしまいます。

それは、自分が商品やビジネスにコストをかけているほど気持ちが前のめりになります。

だからこそ、「コストの観点から生まれる心の余裕」が必要なのです。

本当に稼いでいる人は、自分の収益に対する向上心をグッと抑えて相手起点の勧誘ができています。

権利収入はしっかり稼ぎたいけど、リスクは低いMLMビジネスをやってみたい。

そんな方に ”ネットだけで” 権利収入を稼げる健全なMLMビジネスのご紹介です。

現代のMLM(ネットワークビジネス)に残された唯一の成功法

現代のMLM(ネットワークビジネス)に残された唯一の成功法

口コミMLM(ネットワークビジネス)頑張ってきたあなたなら、もう、おわかりでしょう。

そうです、人脈が尽きるし、アップがダウンに対して、うまくいったやり方をそのまま教えることができない!

さらに、活動の為に必要な時間と行動量は莫大なものだったはず。

もはや、口コミ手法は現代のMLMに通用しません!

現代MLMにビジネスに残された唯一の成功法

時間も人脈もないあなたが成功できる唯一の成功法

それが

インターネット(アフィリエイト・オンライン)集客

 

もう人脈が尽きることはありません。

セミナーで出かける事もありません。

ビジネスに興味がある人だけを集客しましょう。

ビジネスに興味がない友人を誘うのはやめましょう。

1日24時間、1年365日、自動集客しましょう!

あなたが寝ている間も休みなく集客してくれます。

あなたではなく、システムに働いてもらいましょう。

詳細は『Symphonia 無料講座』より

かんたん らくらく 集客システム

MLM無料講座の詳細はこちら