MLMはどうやって誘っているの?誘い方のお役立ちフレーズ集!

男子

MLMはどうやって誘っているのか知りたい!

女性

MLM誘い方のお役立ちフレーズ集を教えて!

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事から分かること
  • ルールを守ったMLM(ネットワークビジネス)の誘い方
  • MLM (ネットワークビジネス)誘い方での話の進め方
  • MLM (ネットワークビジネス)の誘い方でやってはいけない話し方
  • MLM (ネットワークビジネス)誘い方ネットでの賛否
  • MLMをインターネットを使ってダウンを増やす新しい誘い方とは?
  • MLMでリスクはかけたくないけど権利収入は稼ぎたい方へ
  • 現代のMLM(ネットワークビジネス)に残された唯一の成功法
こうじこうじ

本記事の信頼性

MLM研究所では、「キャリア30年のカリスマ講師より、MLM成功法を学んだ」こうじが監修しています。

多くの皆さんに成功法をシェアできればと思います。

それでは早速見ていきましょう。

MLM (ネットワークビジネス)をやっていると、相手に対してどのような誘い方をすれば上手に伝わるのかを真剣に考えた事はありませんか?

MLM (ネットワークビジネス)は口コミのビジネスです。

こちらから相手にMLM (ネットワークビジネス)のビジネスチャンスや製品の素晴らしさをお伝えして、ビジネスに誘ったりしなくてはなりません。

私たちMLM (ネットワークビジネス)をやっている側からすると、素晴らしいビジネスチャンスとか高品質な製品だからきっと相手も理解してくれるだろうと思います。

中には断る人もいるだろうけど、それでもたくさんの人が製品を使ってくれたり、一緒にビジネスに取り組んでくれたりする人もでてくれるだろうと。

ところが実際にはどうでしょうか?

そうです。

なかなかこちらの想いは伝わりません。

こうじこうじ

MLM (ネットワークビジネス)をネズミ講などの良くないものと誤解している人も多いと思います。

なぜ、MLM (ネットワークビジネス)が上手く伝わらないのでしょうか?

今回は、MLM (ネットワークビジネス)の誘い方で、上手くいく誘い方とダメな誘い方について徹底的にお話したいと思います。


人脈が無限に増える!ビジネスに興味がある人だけを集める方法知りたくないですか?

あなたの知らない成功法

ルールを守ったMLM(ネットワークビジネス)の誘い方

ルールを守ったMLM(ネットワークビジネス)の誘い方

MLM (ネットワークビジネス)を誘うときは、どうように話を進めてますか?

MLM (ネットワークビジネス)を誘うにあたって、ルールがありますが、きちんと守った上で誘わないと法律に反します。

ルールを守ったMLM (ネットワークビジネス)を誘ってみましょう!

まずはターゲットを決める

ターゲットは、様々な方がおります。
数打ち当たれば、その中で製品に興味を持ってもらい購入までに至る可能性もあります。

しかし、購入する人の共通点や、購入をするにあたって明確な動機を予め把握しておくことによって、今後同じような人を見つけたときに自分からの紹介として繋げやすくすることができます。

では、ターゲットはどんなものに分類できるのでしょうか?

ターゲット分類
  • 知人か、見ず知らずの人か
  • 知人の中でも月に1回以上は連絡を取っている人
  • 長らく連絡をとっていない学生時代の人か
    男性か、女性か

など様々分類していくことができます。

意外とターゲットと選定していくと、紹介するときの難易度が変化していきますよね。

もちろん、紹介する相手の特性を知っていると、どの部分にニーズがあるのか、どのようにしたら話を聞いてくれるのか、どういったことが好きなのかを話始める前から事前に把握することができるので、大まかな話の道筋を立てることができます。

MLM (ネットワークビジネス)で紹介をするのが初めての人は、特に事前に紹介の練習をすることが重要になってきます。

紹介する人が自信なく、小さい声でモソモソ喋っていたのであれば、信用が徐々に減っていき製品へ興味度が同時に低くなっていきます。

自信をつけた上で、紹介をしていきましょう!

どんな人が誘われやすい?

MLM (ネットワークビジネス)のターゲットを決めた後、どんな人が誘いやすいのか、これを言いかえると、どんな人がMLM (ネットワークビジネス)に誘われやすいのか気になりますよね。

具体的に挙げていきましょう。

  • 自分を犠牲にしてでも人の手助けをしてしまう人

物凄く優しい心を持っている人です。

時と場合よっては、「行動力がある」となりますが、MLM (ネットワークビジネス)の場合は別の意味になってしまいます。

言い方によっては「人の言いなりになってしまう」だけとかになってしまいます。

「MLM (ネットワークビジネス)始めたけど実際人を誘えなくて困っている」と言われたとしても、自分の意思を持って「本当に入会が必要なのか」「自分にとって、MLM (ネットワークビジネス)をいまやらないといけないのか」を冷静になって考えてみましょう。

きっと答えが見つかるはずです。

・人から頼まれたことに「NO」と言えない

これも良い人にありがちな行動です。

しかし、「場の空気を読んでしまった」とか「気まずい雰囲気になりたくなかった」だとか、相手のことを思いやった結果、「NO」と言えない方っていますよね。

全然、そんなのは気にする必要がなく自分がやること・やらないことを決める権利があります。

また、家に帰って後悔するくらいなら今の内に断って、そそくさと帰宅したり、その場から離れてしまいましょう!

製品の品質に興味がある人

オーガニック製品を普段から使用していたり、こだわって購入している人が当てはまります。

MLM (ネットワークビジネス)の商品は独自開発や、質にこだわり抜いた製品が多くあります。

こだわり抜く理由は、他社にはない特徴を大いに出すことで自社のファンを作り上げることが目的です。

MLM (ネットワークビジネス)誘い方での話の進め方

MLM (ネットワークビジネス)誘い方での話の進め方

何パターンかあるので紹介していきます!

自分から話かけて紹介を進めていくときに使えるフレーズを紹介

「最近儲かっているんだよね。」

なぜ?と誰しもが気になります。

収入が増えるというのは、自分にとってのメリットでしかありません。

当然、知りたくなりますよね。

相手から「どんな話なの?」「少し聞かせてよ!」と興味を引き出すことができます。

「こないだこれ買っちゃった!」

MLMで利益が出始めた人だとかが使用できるフレーズになります。

いくらか利益が出始めると自分の欲しいものを購入したりと、裕福な生活をすることができます。

自分の欲しかったものや、旅行に行った時の写真を見せることによって、相手に「羨ましい」という気持ちを持ってもらいます。

そうすることで「なんでこんなことができるのかと言うと~」と話を繋げることができます。

やはり、ここでも相手に「知りたい!」「気になる!」という気持ちを引き出すのがポイントです。

紹介者が自分から話かけに行くよりかは、断然興味を持った状態で話を聞いてもらえます。

その他に関しては、紹介しようとしていた人から何かしらの質問を受けたときに、MLM (ネットワークビジネス)の話へ繋げていくパターンもあります。

「本当に、肌が綺麗だよね。何をしているの?」

肌質が良い人は、他者から “あの人の肌って綺麗だな”と思われることが多いです。

実際、凄く肌が綺麗な人を見ると「自分とは違う」と思ったり、「同じものを使用すれば自分もあの人のようになれるかな?」と感じます。

このような質問を受けた場合、真っ先にMLM (ネットワークビジネス)の勧誘をする絶好のタイミングになります!

しかし誘い方も「MLM (ネットワークビジネス)って知っている?」というビジネス形態についての話ではなく、
相手は綺麗な肌を作り上げている、製品についての情報を知りたがってます。

製品についての知識を伝えましょう!

その為には、事前に製品についての知識が必要になります。

製品についての知識
  • どういった成分が入っているのか
  • どのように作られているのか
  • 何が強みなのか

この3点は最低でも押さえておきたいですね。

メリットを伝えることによって、相手は既に綺麗なお肌を自分の目で確かめているので、効果については、実証できております。

あとは買うきっかけを作る

「製品名をメッセージで送っておくね!」と伝えておくと良いでしょう。

相手への表現方法についても、気を配る必要があり

“MLM (ネットワークビジネス)加入者のみしか買えない”“MLM (ネットワークビジネス)制度を利用しないと購入できない”

と伝えるのではなく、「会員制の製品」「限られた人しか買えない」だとかに言葉を置き換えることによって高級感が出ます。

誰しも“希少価値”が高まると、より欲しくなりますよね。

製品のお試しプランがあれば、なおさら“高級なものをお試しすることができる“という機会は人生の中において早々ないことなので、興味が出てきます。

MLM (ネットワークビジネス)の誘い方でやってはいけない話し方

MLM (ネットワークビジネス)の誘い方でやってはいけない話し方

「あなたに紹介したいものがある!」

最初は、“どんな話だろう?”“何だろう?”と思いますが、最後まで聞くと、結局お金を定期的に払ったり、“商品を買うことになる“というイメージしかわきません。

例えば、勧めた商品が仮に化粧品だとすると

“特に化粧品はいま、使っているものがあるし、そこにお金をかける必要はないと考えている”

という人によっての価値観がありますよね。

同じ女性だとしても、化粧品にお金をかける人、電化製品にお金をかける人、様々な方がいます。

人によってニーズが違います。

ニーズに合わせて、紹介をしていきましょう。

「凄くオススメの良いものがある!」

これでは、相手のニーズに沿って、紹介することができておりません。

一方的な紹介になってしまいますよね。

人間、必要でないものを押し付けられても、特に何とも思いません。

むしろ厚かましく思うので、その後に“もう会いたくない”“しつこい”と思うので、関係性が悪化していきます。

これでは、せっかく会うことを同意してくれた人を失ってしまい

かつ、二度と会うこともできなくなります。

相手が特にあなたが無理矢理、MLM (ネットワークビジネス)を紹介したことによって、嫌悪感を抱いたとなると、もう関わりたくないと思ってしまいます。

MLM (ネットワークビジネス)誘い方ネットでの賛否

MLM (ネットワークビジネス)誘い方でのでの賛否

「実際に誘われたことがあるけど、一方的にただ話されただけで特に面白そうと思わなかった。自分の利益になる為に、私が利用されるのかな、というイメージがあった。」

というものがありました。

確かに、久しぶりに会った知人にいきなりMLMのことを勧められて

「あなたもやってみない?」と言われたところで「やりたい!」とすぐに思いませんよね。

自分が喋ったことが、相手にどう感じるのかを考えながら、誘っていく必要があります。

そもそも、一方的に喋られても相手は苦痛にしか感じません。

友達を一緒にいるときに、自分が一方的に話すシーンは早々ないですよね。

そして何かを誘って、後日に友達に参加してもらったり、訪問をしてもらうというのは、なかなかハードルが高いです。

それを理解した上で、を紹介するとなると
“人を動かす力“を持っている紹介者でないと、MLM (ネットワークビジネス)を成功させることは難しいです。

MLMをインターネットを使ってダウンを増やす新しい誘い方とは?

MLMをインターネットを使ってダウンを増やす新しい誘い方とは?

私はMLM (ネットワークビジネス)活動の中でさらにその成功する誘い方を加速する方法を見つけました。

ずばりインターネットの活用です。

インターネットのSNSやブログを活用することによって、24時間365日あなたに代わって情報を提供し続けてくれます。

このSNSやブログを活用しない手はありません。

あなたは、インターネットを使う時はどのような時でしょうか?

そして、どのようにしてインターネットを使っているでしょうか?

おそらく何か分からない事を調べる時にグーグルやヤフーで検索することが多いと思います。

世の中の人たちも、分からない事を調べる時に検索でインターネットを使っています。

今はスマートフォンが普及して、いつでもどこでも移動中でもインターネットに接続して検索などで調べることができる時代になりました。

この「検索する」という行動こそが、相手からアプローチしてもらう流れになっています。

この相手からのアプローチの流れを上手に活用することによってあなたのMLM (ネットワークビジネス)を広げることができるのです。

ただし、MLM (ネットワークビジネス)でインターネットを活用する場合には、特に法律に気をつけなくてはなりません。

特商法や訪問販売法などの法律で規制されていることも多いです。

MLMでリスクはかけたくないけど権利収入は稼ぎたい方へ

リスクはかけたくないけど権利収入は稼ぎたい方へ

権利収入が魅力的な収入源であることは確かです。

権利収入を得たいからこそ、報酬プランも配当が高くて魅力的なものの方がいい。

しかし、配当が高い報酬プランは、その分毎月の製品購入費用が高いのもまた特徴としてあります。

実は、MLMで月10万円稼ごうとするより、毎月の支払いをたった数千円に抑える方がトータルで稼げるのです。

稼ぐのは難しいですが、毎月のコストを落とすのは簡単。

女性

でも毎月の支払いが低い分報酬も低いんでしょ?


 こうじ こうじ

その通り!
だけど考えるべきポイントはそれだけじゃないなんです。

毎月のコストが低いメリット
  • 失敗しても損失するリスクが少ないため、参入障壁が低い
  • お金があまりなくても稼げるチャンスが欲しい人は多い
  • 勧誘時も相手に安心されやすい

これらをまとめると、「参加しやすいMLM」は自分にとっても嬉しいし、勧誘された相手にとっても魅力を感じやすいということになります。

このような魅力は、”心の余裕” をもたらしてくれます。

女性

確かに、仮に稼げなくても焦らずマイペースにビジネスできそう。


 こうじ こうじ

そうなんです。逆に心の余裕がない人にモノは売れないのです。

多くの人は自分の収益を上げるため、元を取るために押し売りをしてしまいます。

それは、自分が商品やビジネスにコストをかけているほど気持ちが前のめりになります。

だからこそ、「コストの観点から生まれる心の余裕」が必要なのです。

本当に稼いでいる人は、自分の収益に対する向上心をグッと抑えて相手起点の勧誘ができています。

権利収入はしっかり稼ぎたいけど、リスクは低いMLMビジネスをやってみたい。

そんな方に ”ネットだけで” 権利収入を稼げる健全なMLMビジネスのご紹介です。

現代のMLM(ネットワークビジネス)に残された唯一の成功法

現代のMLM(ネットワークビジネス)に残された唯一の成功法

口コミMLM(ネットワークビジネス)頑張ってきたあなたなら、もう、おわかりでしょう。

そうです、人脈が尽きるし、アップがダウンに対して、うまくいったやり方をそのまま教えることができない!

さらに、活動の為に必要な時間と行動量は莫大なものだったはず。

もはや、口コミ手法は現代のMLMに通用しません!

現代MLMにビジネスに残された唯一の成功法

時間も人脈もないあなたが成功できる唯一の成功法

それが

インターネット(アフィリエイト・オンライン)集客

 

もう人脈が尽きることはありません。

セミナーで出かける事もありません。

ビジネスに興味がある人だけを集客しましょう。

ビジネスに興味がない友人を誘うのはやめましょう。

1日24時間、1年365日、自動集客しましょう!

あなたが寝ている間も休みなく集客してくれます。

あなたではなく、システムに働いてもらいましょう。

詳細は『Symphonia 無料講座』より

かんたん らくらく 集客システム
MLM無料講座の詳細はこちら