【MLMのアイテック】フランチャイズビジネスの真相はいかに!アイテックインターナショナルは、美容や健康に関わる商品を扱うMLM(ネットワークビジネス)の会社です。

男子

アイテックインターナショナルは怪しいのか実態が知りたい!

女性

アイテックインターナショナルのビジネスについて詳しく知りたい!

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

この記事から分かること
  • MLMのアイテックインターナショナルとはどんな会社なのか
  • MLMのアイテックインターナショナル取扱製品
  • アイテックインターナショナルのMLMビジネスについて
  • MLMのアイテックインターナショナルにおけるSNS集客の仕組み
  • MLMのアイテックインターナショナルの評判
  • MLMのアイテックインターナショナルの怪しいイメージと実態
こうじこうじ

本記事の信頼性

MLM研究所では、「キャリア30年のカリスマ講師より、MLM成功法を学んだ」こうじが監修しています。

多くの皆さんに成功法をシェアできればと思います。

それでは早速見ていきましょう。

ビジネス会員はInstagramなどのSNSを活⽤した集客が許可されており、注⽬を集めている会社ですが、実際に会員は稼げているのでしょうか?

また、アイテックのホームページや勧誘サイトでは、ビジネスに参加する⼈を「FC(フランチャイズ)加盟店」と表現しています。

しかし、その実態を⾒れば、⼀般的なフランチャイズとは⼤きく異なることに気づきます。

 こうじ こうじ

プロ⽬線でアイテックインターナショナルのネットワークビジネス(MLM)の怪しいイメージと実態についてご紹介します。

人脈が無限に増える!ビジネスに興味がある人だけを集める方法知りたくないですか?

あなたの知らない成功法

MLMのアイテックインターナショナルとはどんな会社?

MLMのアイテックとはどんな会社?

会社概要

オーナーの⼭⼝孝榮⽒はもともと複数の会社を持っていましたが、JMSを含む4社を統合し、アイテックインターナショナルとして新会社を設⽴した形です。

会社概要
  • 社名 アイテックインターナショナル株式会社
  • 住所 東京都千代⽥区鍛冶町2-2-2 神⽥パークプラザ5F
  • 代表者 荒⾒ 悠有記
  • 電話番号 フリーダイヤル:0120-35-8888

事業内容

アイテックインターナショナルでは、医療技術を応⽤した⾝近な製品として、美容と健康に関わる商品を展開しています。

DDSシリーズは最先端医療技術を駆使して開発された、「再生美容」に着目したスキンケア用品です。

肌表面の潤いだけでなく、ハリ・弾力にもダイレクトにアプローチするため、美容に対して意識が高い女性からは注目されています。

美容と健康の物販は、MLM(ネットワークビジネス)で⼈気が⾼い分野ですね。

有名な女性誌などにも掲載されており、InstagramなどのSNSや口コミでその評判を広げています。

アイテックインターナショナルは、FC加盟店式でビジネスを拡大しており、加盟店として認められなければ商品を販売することはできません。

アイテックインターナショナルの事業説明会では「薬は富⼠フィルム、化粧品はアイテック」という⾮常にスケールの⼤きいフレーズをよく使っているようです。

この⾔葉からしても、特に化粧品販売に⼒に⼊れているのでしょう。

また、2019年9⽉には、銀座に会員制のクリニックをオープンしておりますが、クリニックといっても保険診療はなく、全額⾃⼰負担となるため、富裕層がターゲットになります。

今後はクリニックの全国展開も計画しているようです。

アイテックインターナショナルの歴史

アイテックインターナショナル株式会社の前身となる会社は、株式会社ジャパンメディカルサイエンス(JMS)です。

JMSでは水素水関連商品を主力商品として販売していました。

アイテックインターナショナル株式会社に社名が変更になった今でも水素生成器は販売されています。

2018年12月からJMSが社名を変更し、関連会社4社を統合してアイテックインターナショナル株式会社が誕生しました。

社名変更後は水素水関連商品以外にも再生美容に着目したDSSシリーズの美容液「マトリックスエキス」やシャンプーなどのスカルプケアシリーズも誕生しています。

MLMのアイテックインターナショナル取扱製品

MLM(ネットワークビジネス)アイテックの取扱製品

アイテックインターナショナル株式会社が販売しているDDSシリーズには洗顔料やファンデーションもありますが、中でももっとも有名で愛用者が多いのは美容液「マトリックスエキス」です。

マトリックスエキスには先進医療研究技術を結集して開発したマトリックス(MATRIX)成分が配合されています。

肌のターンオーバー周期を整えたり、乾燥しがちな肌の保湿力を与えるなど、すこやかな肌を保つために役立ちます。

その中でも最も注目されているのが「間葉系幹細胞培養上清」と呼ばれる成分です。

聞きなれない言葉ですが、肌表面だけでなく一般的なスキンケアでは届きにくい肌の奥深くまでアプローチしてくれる優れた成分です。

MLM(ネットワークビジネス)業界ではいま、このような幹細胞系コスメが流⾏中で、特にエイジングケアに⼈気のようです。

しかし、幹細胞培養液やその上澄みエキスはまだまだ新しい成分で、検証データも少なく、⼤⼿化粧品メーカーは今のところ殆ど扱っておりません。

マトリックスエキスの評判としては、「肌の⽔分量が増えた」「⽑⽳が⽬⽴たなくなった」などの声がありました。

アイテックインターナショナルのMLMビジネスについて

MLM(ネットワークビジネス)アイテックのビジネスについて

ここからはアイテックインターナショナルのビジネスについて⾒ていきます。

初期費用

アイテックインターナショナルのビジネスを始めるためには、アイテックが⾔うところの「FC(フランチャイズ)加盟店」になる必要があります。

FC加盟店に登録するためには、以下の3つから、いずれかひとつの商品セットを購⼊しなければなりません。

初期費⽤
  • Aセット:345,600円(健康系の商品セット)
  • Bセット:345,600円(美容系の商品セット)
  • Cセット:360,000円(好きな商品の組み合わせセット)

MLM(ネットワークビジネス)会社の中には、初期費⽤が1万円未満の企業もありますが、アイテックインターナショナルのビジネスにかかる初期費⽤は⾮常に⾼額です。

アイテックインターナショナルはFCなのかMLMなのか

先ほども記載したように、アイテックではビジネス会員を「FC(フランチャイズ)加盟店」と表現しています。

これは正しい表現なのでしょうか?

コンビニチェーンなどの⼀般的なフランチャイズでは、加盟⾦を本部に⽀払い、研修を受けて、売上からロイヤリティと経費を差し引いたものが収⼊になります。

加盟⾦とはブランド名を使わせてもらうための初期費⽤であり、アイテックインターナショナルのように商品を購⼊するわけではありません。

ちなみにフランチャイズの加盟⾦の相場は数⼗万円〜数百万円と⾔われています。

コンビニの場合は200万円程度のようです。

また、⼀般的なフランチャイズでは、加盟店を紹介して仲間を増やしたところで、MLM(ネットワークビジネス)のように報酬はもらえません。

⼩売りでしか収⼊を得られないのがフランチャイズです。

アイテックはれっきとしたMLM(ネットワークビジネス)であり、⼀般的なフランチャイズとは⼤きく異なることが分かりますね。

ここで、フランチャイズとMLM(ネットワークビジネス)、それぞれのメリットを⾒てみましょう。

フランチャイズには「ブランド⼒を活⽤できる」「本部が宣伝してくれる」など、特に集客⾯で⼤きなメリットがあります。

たとえば“ローソン”というブランド⼒と宣伝⼒があれば、⾃分で宣伝活動をしなくても、お客様は⾃然と来てくれますよね。

⼀⽅、MLM(ネットワークビジネス)には「権利収⼊(不労所得)を得られる」というメリットがあります。
MLM(ネットワークビジネス)に参⼊する⼈の最⼤の⽬的が、この権利収⼊です。

報酬プラン

アイテックインターナショナルの報酬プランには次のようなものがあります。

<⼩売りによる収⼊>

まず、商品を販売した時の⼩売り収⼊が得られます。

アイテックインターナショナルでは「ステアステップ(代理店⽅式)」というプランを採⽤しており、これはビジネス会員のランクによって仕⼊れ値が変わるものです。

⼩売りで得られる利益はランクによって差がありますが、販売価格のおよそ40~50%が⾃分の利益になります。

⼩売りで収⼊を得るには、商品を仕⼊れて直接販売する⽅法と、SNSなどを活⽤してインターネットで販売する⽅法があります。

<FC加盟店の紹介>

FC加盟店を紹介して仲間を増やすことで報酬が得られ、紹介料として得られる報酬は、1加盟店あたり2万円です。

<紹介したFC加盟店の売上から得られる収⼊>

アイテックインターナショナルでは、紹介した加盟店の利益の5%が報酬として得られます。

プランは「ユニレベル」と似ているのですが、アイテックの場合、⾃分の直紹介者の下に2段、3段、4段…とダウンが増えても、還元率は5%のまま変わりません。

そのため、⾃分が努⼒してFC加盟店を増やしていかなければ収益アップにはつながりにくい仕組みになっています。

FC加盟店を増やすには、当然ながら相⼿に35万円程度の初期費⽤を⽀払ってもらう必要があり、これには⾼度なビジネスセンスが求められます。

現実には、ダウンを増やして⾃分の組織を⼤きくできる⼈はほとんどいないのではないでしょうか。

アイテックインターナショナはマルチ!

アイテックインターナショナルはマルチ(MLM)という方法で製品を販売しています。

勧誘された側はマルチという単語をよく使いますが、会員をしている方たちからはネットワークビジネスと言われています。

『ネットワークビジネスをマルチ商法と一緒にするな』会員に『マルチでしょ?』と言うと怒られるので注意しましょう。

マルチとねずみ講は違う

ちなみに『ねずみ講でしょ?』と会員に向かって言うと尋常じゃないほど怒られます。

というのも、ねずみ講は違法でマルチは合法だからです。

ねずみ講とマルチは根本的には同じ仕組みで、ピラミッド式となり、ピラミッド上位会員は稼ぐことができ、下位は稼ぐことができません。

ブーちゃん

あとから始めた人でも営業能力に長け、メンタルが強く、めちゃくちゃ努力をすれば稼ぐことも可能です。

ただし、下位ランクの世話やセミナー参加など、やることはいっぱいなので不労所得にはならないんだブ~

また、ねずみ講とマルチは商材が異なり

  • ねずみ講は金品などが商材
  • マルチは商品が商材

マルチは合法とされています。

マルチの勧誘は法律で厳しく制限されている

マルチは勧誘者に対して特定商取引法の連鎖販売取引という法律が適用されています。

代表的なルールとして

  • 氏名と会社名・勧誘目的を最初に名乗る
  • 製品の特徴など事実と異なる事を告げてはいけない
  • しつこく、威圧して勧誘をしてはいけない

他にも覚えきれないほどのルールがあり、ルールが破ると処罰の対象になることもあります。

マルチはクーリングオフが20日も適用

マルチに関しては購入後、20日以内であれば解約・返金できます。

また、それ以降でも条件付きで解約・返金できます。気になる方はこちらを参考にしてみてください。

出典:特定商取引法ガイド

アイテックインターナショナルも・・・あの政治家が関わっている

アイテックインターナショナルの化粧品は、日本維新の会に所属、衆議院議員の経験がある医師の伊東信久氏が監修をしています。

また、幹細胞培養液を配合の化粧品アクアージュを商材としているアウラインターナショナルも同氏が監修。

ブーちゃん

アウラとアイテックインターナショナルは共通点が多いので、つながりがあるのかもしれないんだブ~

MLMのアイテックインターナショナルにおけるSNS集客の仕組み

アイテックのSNS集客の仕組み

アイテックインターナショナルのビジネス会員は、InstagramやLINE、TwitterなどのSNSを活⽤した集客が許可されています。

SNSで拡散して商品購⼊につながれば、利益を得ることができ、また、SNSで集客をする会員は、SNSショッピングポイントというポイントも付与されます。

会員登録をしてポイントをもらう、会員を紹介してポイントをもらう、商品を購⼊してポイントをもらう、といった⽅法でポイントがたまります。

MLM(ネットワークビジネス)でよく⾔われるのが「⼝コミ集客の限界」で、いまはどのようなビジネスであれ、インターネットによる集客が⽋かせない時代です。

MLM(ネットワークビジネス)では⼝コミ集客しか許可されていない会社も多いので、「アイテックはSNSで販売活動ができるから、ラクに稼げるよ」と誘われることもあるようです。

しかし、⼀般の⼈が⾼額な製品をSNSで拡散し、購⼊にまでつなげるのは難易度が⾼いといえるでしょう。

SNS集客の厳しさを知らない方々にとっては魅⼒的な⼿法のように思えることでしょうが、その現実は素⼈が確率⾼く結果を出せるほど⽣易しいものではありません。

MLMのアイテックインターナショナルの評判は?

MLM(ネットワークビジネス)アイテックの評判は?

アイテックインターナショナルが販売しているマトリックスエキスをはじめとするDDSシリーズは、注目の再生美容を取り入れており、実際に効果を実感している人も多いので商品の評価は高いです。

しかし、世間の一部の人はアイテックインターナショナルについてあまり良い印象を持っていません。

その理由は商法やビジネススタイルにあると言えるでしょう。

アイテックインターナショナルは、FC加盟店として契約を結んでいる店舗個人しか商品を販売できません。

FC加盟店になると商品の売り上げ利益以外に、新しい販売店舗やオーナーを勧誘し、成功すると報酬がもらえます。

いわゆるMLM(ネットワークビジネス)という商法です。

MLM(ネットワークビジネス)自体は確立している合法的な商法です。

しかし、FC加盟店の一部の人が強引で悪質な勧誘を行ったり、マナーが悪かったりすることで、不愉快な思いをしてしまった人もいるようです。

また、MLM(ネットワークビジネス)と違法行為である「ネズミ講」を混同してしまい、マイナスイメージが浸透している節もあるでしょう。

しかし、マナーが悪い勧誘をするのは一部の人だけです。商品自体の品質はよく、再生美容に興味がある方にはかなりおすすめスキンケア用品を販売しています。

アイテックの事業説明会に参加した⼈からは、「化粧品なのに、アトピーに効く、薄⽑に効く、などの誇⼤表現をしている」と苦⾔を呈している声がありました。

また、ビジネス会員さんが投稿するインターネット情報の中にも、化粧品には許可されていないような誇⼤表現をしている場合が⾒られます。

アイテックインターナショナルではどのような教育がされているのでしょうか?

ちなみにアイテックインターナショナルの公式サイトでは、FC加盟店が投稿した製品情報に誤った内容が記載されている、と⾔及している箇所がありました。

内容は、製品の共同開発社が事実と異なっている、というもので、「FC加盟店におかれましては誤解のない様に、事業説明会、研修会をしっかり受講していただいて、間違いのない様な事業展開をお願いしたいと思います。」と書かれていました。

⾃社の公式サイト内でFC加盟店に注意を促すこと⾃体、緩慢な印象を受けてしまいます。

こうなると、消費者は何を信頼していいのか分からなくなってしまいますね。

インターネット集客では、製品や企業への正しい理解とともに、法律に基づいた発信が求められます。

これらを守ることができなければ、ビジネスを成功に導くことはできません。

少なくともアイテックインターナショナルは、ビジネス会員への教育やフォローがしっかりしているとは⾔い難いく、また、アイテックインターナショナルのビジネス会員になった⼈のSNS投稿の中には、⼀刻も早い解約を呼びかける声や、⾼額な初期費⽤を⽀払ったことへの後悔など、切実な意⾒もありました。

アイテックインターナショナルのビジネス会員で、在庫と⾚字を抱えて悩んでいる⼈は相当数いるのではないかと思います。

アイテックインターナショナルで稼ぐためには、35万円もの初期費⽤を払ってFC加盟店になってくれる仲間を増やし続けながら、5mlで5,000円という⾼額な化粧品を売り続けなければいけません。

SNSでの集客が許可されているといっても、充分なフォロー体制もない中で、稼げる⼈はごく⼀部であり、ほとんどの⼈は⾚字を抱えているのではないでしょうか。

このようなビジネスでは、健全性ということにおいて多いに?が灯るのではないでしょうか。

MLMのアイテックインターナショナルの怪しいイメージと実態

アイテック・インターナショナルの怪しいイメージと実態

先述のとおり、アイテックインターナショナルは口コミのみで紹介しており、会員にならなければ製品を購入できません。

いわゆる「ネットワークビジネス」「マルチ商法」というものです。

そして、アイテックインターナショナルなどのネットワークビジネスで勧誘活動をしている人達の多くが、違法ギリギリの勧誘行為を行なっているようです。

アイテックインターナショナルの場合、紹介する際は、事前に自分がアイテックインターナショナルの会員であることを相手に伝える必要があります。

しかし、多くの人達はパーティーやイベントなどと称して誘い、アイテックインターナショナルの説明を始めます。

稀にですが、ボーナスがなかなか入らないので、登録するまで帰さないといった強引な勧誘をする人もいるそうです。

中には、「アイテックインターナショナルという会社はいいが、やっている人が嫌い」という人もいました。

私の周りの評判も概して悪いです。

悪い評判は、一度つくとなかなか消えません。

人は、良いイメージの喜びより悪いイメージがついた時の方が心に残りやすいです。

人は誰しも物事に対して「ラベル」を貼ります。

ラベルは意識的に努力しないと剥がれませんし、そのためには、その物事に入り込み知ろうとしなければなりません。

しかし、普通は評判が悪い物事に入り込もうとしないので、悪い評判のままです。

以上より、アイテックインターナショナル自体には何の問題もないが悪質な勧誘をする人達がいることで、悪い評判が広まったと考えられます。

アイテックインターナショナルなどのネットワークビジネスは収入を増やす一つの方法ですが、上記のような評判の影響で「マイナスからのスタート」のようなものです。

余程、勧誘に自身がある人でないと困難だとと思います。

悪い評判が影響しているのか、アイテックインターナショナル登録者の約9割が製品利用のみです。

ただ、高品質な製品を気に入っている人が多いとも言えます。

  • 良い評判…アイテックインターナショナルの製品が高品質。
  • 悪い評判…事前にアイテックインターナショナルの説明するという連絡がない。人によっては強引。

MLMのアイテックインターナショナル まとめ

まとめ

アイテックインターナショナルについて⾒てきました。
アイテックアイテックインターナショナルをネットワークビジネス(MLM)の視点から⾒た時のメリットとデメリットは次の通りです。

<アイテックのメリット>

  • SNSで集客ができる

<アイテックのデメリット>

  • 初期費⽤が35万円と⾼額
  • ⾼額ゆえにFC加盟店を増やすのは⾄難の業
  • ビジネス会員の教育やフォローが不充分
  • 新しい会社のため、先⾏きが⾒通しにくい

コロナウイルスの影響で⽇本の経済状況が悪化の⼀途をたどる中、安定した暮らしのために権利収⼊を得ようとする⼈はますます増加しています。

しかし実際には、⾼額な初期費⽤の回収もできないまま、泣き寝⼊りしてしまう⼈を多発させる企業が多いのが現状です。

健全・堅実なMLM(ネットワークビジネス)をするためには、まず優良企業を選択することが重要です。

MLM(ネットワークビジネス)における優良企業とは、低コストでビジネスに参⼊でき、売りやすい製品を、売りやすい価格で提供でき、かつインターネット集客が可能な企業です。

リスクはかけたくないけど権利収入は稼ぎたい方へ

リスクはかけたくないけど権利収入は稼ぎたい方へ

権利収入が魅力的な収入源であることは確かです。

権利収入を得たいからこそ、報酬プランも配当が高くて魅力的なものの方がいい。

しかし、配当が高い報酬プランは、その分毎月の製品購入費用が高いのもまた特徴としてあります。

実は、MLMで月10万円稼ごうとするより、毎月の支払いをたった数千円に抑える方がトータルで稼げるのです。

稼ぐのは難しいですが、毎月のコストを落とすのは簡単。

女性

でも毎月の支払いが低い分報酬も低いんでしょ?


 こうじ こうじ

その通り!
だけど考えるべきポイントはそれだけじゃないなんです。

毎月のコストが低いメリット
  • 失敗しても損失するリスクが少ないため、参入障壁が低い
  • お金があまりなくても稼げるチャンスが欲しい人は多い
  • 勧誘時も相手に安心されやすい

これらをまとめると、「参加しやすいMLM」は自分にとっても嬉しいし、勧誘された相手にとっても魅力を感じやすいということになります。

このような魅力は、”心の余裕” をもたらしてくれます。

女性

確かに、仮に稼げなくても焦らずマイペースにビジネスできそう。


 こうじ こうじ

そうなんです。逆に心の余裕がない人にモノは売れないのです。

多くの人は自分の収益を上げるため、元を取るために押し売りをしてしまいます。

それは、自分が商品やビジネスにコストをかけているほど気持ちが前のめりになります。

だからこそ、「コストの観点から生まれる心の余裕」が必要なのです。

本当に稼いでいる人は、自分の収益に対する向上心をグッと抑えて相手起点の勧誘ができています。

権利収入はしっかり稼ぎたいけど、リスクは低いMLMビジネスをやってみたい。

そんな方に ”ネットだけで” 権利収入を稼げる健全なMLMビジネスのご紹介です。
健全・堅実なMLM(ネットワークビジネス)とはどういうものなのか、ビジネスを成功に導くインターネット集客とはどういうものなのか、より詳しく知りたい⼈はSymphonia講座をご受講ください。

現代MLMにビジネスに残された唯一の成功法

時間も人脈もないあなたが成功できる唯一の成功法

それが

インターネット(アフィリエイト・オンライン)集客

 

もう人脈が尽きることはありません。

セミナーで出かける事もありません。

ビジネスに興味がある人だけを集客しましょう。

ビジネスに興味がない友人を誘うのはやめましょう。

1日24時間、1年365日、自動集客しましょう!

あなたが寝ている間も休みなく集客してくれます。

あなたではなく、システムに働いてもらいましょう。

完全無料、完全在宅で受講できます!

詳細は『Symphonia 講座』より

かんたん らくらく 集客システム
MLM無料講座の詳細はこちら